【国立並みの学費】コスパ最高!東京理科大学第二部【夜間】

大学受験

今まで夜間のコスパの良い国公立大学ついて紹介していました。

まだ見てない方はご覧ください。

 

今回は私立大学です。

昔はMARCHや早慶で夜間があったのですが、全て廃止されました。

そこで今回は私立大学の夜間である東京理科大学の第2部を紹介します。

 

理科大の二部は以前は工学部や経営学部もありましたが、現在は理学部のみとなりました。

 

学費は??

入学時納入金は53万円前後です国立並みの学費です。

詳しくは理科大のホームページをご覧ください。

初年度納付金(学費) | 大学入試 | 入試情報 | 東京理科大学
東京理科大学と大学院を受験する方に向けた入学試験や入学に関する情報を紹介しています。学費(入学金)の情報をご覧いただけます。

 

貧乏で私立の理系に行けない方に非常にオススメです

 

学科は??

  • 数学科
  • 物理学科
  • 化学科

 

偏差値は??

偏差値は45程度です。

センター利用は数学科・化学科は67%、物理学科は75%必要です。

 

一部に転部は??

転部可能ですが結構難しいようです。

数学者の秋山 仁さんは二部から一部に転部した方です。

 

就職や進学は??

25%程度が院に進学します。理系の中では低い方ですね。

大学院進学者数 | 就職・キャリア関連データ | 就職・キャリア | 東京理科大学
東京理科大学と大学院の就職および進路状況の情報を紹介しています。

 

あと留年率と退学率が異常に高いです。

  • 昼間に働いていて夜の講義に出席しなくなる
  • 講義のクオリティが一部と変わらないから付いていけなくなる

 

出願日は??

1月下旬から2月下旬ですセンター後からでも出願できます。

⇒願書やパンフレットはこちらから

 

参考

 

その他受験情報についてはこちらのページをご覧ください。

大学受験
センター試験失敗センター試験失敗した受験生におすすめな受験校をまとめた記事です。センター成功今度はセンター試験成功した向けの記事です。科目大学受験のそれぞれの科目についての記事です。...

 

コメント