【本音比較】簿記2級・3級 通信講座ランキング~独学は無理?~

簿記

今回は簿記2級・3級のオンライン講座についてリアルに比較しました。

他サイトとは一味違う比較になっています。

また最後に独学についてのコラムも書いてあるので、最後までご覧ください。

簿記1級の通信講座の比較は需要があれば、やるかもしれません。

 

目次

簿記の講座の選び方

3級なら1ヶ月で取れる

合格するのに勉強時間は50時間~100時間だと言われています。

頑張れば1ヶ月以内で取れる試験です。

しかも3級は合格率は40%と非常に高いので簡単に取れる試験です。

 

最近2級は難化傾向

勉強時間は350~500時間で、3か月~半年掛かります。

以前は2級の合格率は30%程度で安定していましたが、最近は平気で15%前後とかあります。

2級はあまりに絞ったりヤマを張ったりすると普通に落ちるので要注意です。

 

冊子のテキストありかどうか

冊子テキストの方が勉強はしやすいですが、料金がやや高いです。

今回比較してみてわかりましたが、冊子テキストの講座は異常に動画講義の収録時間が短い講座があったので要注意です。

動画講義で学習したいから参考書で独学ではなくてわざわざ通信講座を比較しているのに、動画の時間が短いのはどうかと思います。

 

月額制なら安く済む

月額制なら安いです。

めちゃくちゃ頑張れば3級なら1ヶ月、2級なら3か月で合格できる試験です。

月額制ならば早く合格すればするほど安く済みます。

 

ただし月額制の講座はコストが抑えられている分、冊子テキストがありません。

だから自分でPDFを印刷する必要があります。

モノクロのみのレーザープリンターを使うと費用を抑えられる上に印刷スピードも速いです。

コスパ最強の安いレーザープリンターご紹介します。

ちなみにトナー切れたらメーカー保証対象外になってしまいますが、壊れること覚悟で互換トナーにした方がお得です。

純正のインクは新品でもう1台買うのと価格が変わりません。

 

コピー用紙も大量にストック持っておきましょう。

 

3級・2級のセットがお得

どうせ簿記の勉強するならば、やや難易度高いですが2級も目指しましょう。

多くの講座では、2級と3級でパックが組まれていてお得になります。

 

 

1位:アカウンタンツライブラリー(Accountant’s Library)

コスパ最強!大手予備校の授業が格安で見れる!

なぜか「簿記 通信講座 比較」とかで検索してもランキングにすら入っていないサイトばかりです。

 

たった月額980円(税込み)

めちゃくちゃ安いです。

他の通信講座と比較したら破格的な安さです。

 

大手予備校の質の高い授業

ここまで安いと質に疑問を持つかもしれませんが、授業自体は大手予備校の東京CPA学院です。

東京CPA学院は公認会計士の実績が高い大手予備校なのでご安心ください。

ただし動画自体は編集なしで、講義直撮りなのでやや見にくい点もあります。

音声が突然小さくなることもあると口コミがありましたが、この価格なので我慢です。

 

冊子テキストなし

冊子テキストはなくPDFを自分で印刷しなければなりません。

 

1か月無料でお試しできる

1ヶ月以内に解約したら実質無料で利用できます。

3級取ろうと思えば1ヶ月以内に余裕で取れるので、やろうと思えば完全無料で3級取れます。

 

とりあえず無料で1ヶ月だけでもお試しすることを強くおすすめします。

月額980円の簿記講座【アカウンタンツライブラリー】の評判や口コミは?
今回は月額980円(税込み)【アカウンタンツライブラリー】 (Accountant's Library)をご紹介します。 こんなに料金が安くて授業の質が高いのに「簿記 通信講座 比較」とかで検索しても紹介されているサイトが少ないので疑...

 

2位:クレアール

リベ大の両塾長イチオシ!テキストありの通信講座中では一番おすすめ。

 

リベラルアーツ大学の両塾長がおすすめしている

人気Youtuberリベラルアーツ大学の両塾長もクレアールの簿記講座をおすすめしています。

第130回【最高の基礎教材】本気でお金持ちになりたいなら簿記とFPを学ぶべき5つの理由【お金の勉強 初級編】

 

冊子テキストありの中では比較的安い

料金は時期によって変動するのでこちらをご覧ください。

 

クレアールの簿記講座はテキストが付属しています。自分で印刷する必要がありません。

ただテキストはカラーではなく白黒です。

 

さらに教育訓練給付制度対象です。

後から受講料の20%返ってきます。

ただ教育訓練給付制度は3年に1度しか利用できないし、簿記で利用するのはもったいない気もします。

 

クレアールの会計系の講座は強い

クレアール自体、公務員など他の講座は絞り過ぎだったりイマイチな講座が多いです。

当サイトではクレアールの他の講座は酷評していることが多いです。

ですが、クレアールは公認会計士とか税理士とか簿記の講座は割と強いのでおすすめです。

 

2級・3級の講座はわかりやすいと評判高い

リベ大に影響されてクレアールの簿記講座を始めた方が数多くいます。

2級3級についてはとてもわかりやすいと評判高いです。不満の声は聞いたことないです。

 

余談ですが、クレアールは1級の講座もありますが、1級の評判はあまりよくないです。

特に1級は工業簿記の解説の評判が悪いです。

2級・3級については評判良いのでご安心ください。

 

分量も適量

簿記の通信講座を比較していると、「絞り過ぎだな」と思う講座も数多くあり気になりました。

今回比較してみてわかったことは、動画講義を見たいからわざわざ通信講座を比較しているのに、異常に収録時間が短い通信講座がいくつかありました。

特に最近2級は難化傾向なのでしっかり勉強しないと合格できません。

クレアールの動画講義は3級30時間・2級46時間なので十分な分量です。

 

サポートは期待しない方がいい

クレアール全体の評判で言われていることですが、サポートはあまり期待しない方がいいです。

質問は可能ですが、遅いという口コミが多いです。

また無視されたという口コミもありました。

 

ですが、格安の通信講座において質問対応はどこもあまり良くなく、期待するポイントではないです。

対応があまりよくないから格安で提供できています。

どうしても質問対応の良さを求めたい方は、価格は高くなりますが、大原にでも通った方がいいです。

 

料金など詳しくは資料請求にてご覧ください。

クレアールの公務員講座は時間ない人向け 口コミやテキストや講座の評判は?
今回はクレアールの公務員講座についてです。 多くのサイトでは大絶賛されていますが、疑問を感じます。 クレアールの公務員講座の特徴 まずは最初簡単に特徴を述べます。 テキストが薄い クレアールのテキストはとにかく...

 

3位:弥生カレッジCMC

安いけど、評判が未知数

とにかく安い

料金はキャンペーンによってよく変動します。

2級だけの講座でも、大体クレアールよりも1万円程度安いです。

セットならもっとお得です。

 

1級や全経上級も目指せる

大体簿記の通信講座の多くは2級までですが、CMCでは1級かつさらに税理士(財務諸表論)の講座もあります。

11月2級→2月全経上級→6月日商1級」が目指せるセットがお買い得です。

 

使った人の評判を聞かない

小さい予備校なので、使った人の評判をほとんど聞きません。

ですが職業訓練校としても開校されているので、質は問題ないはずです。

無料講座を見る限り少し字が汚いのは気になりますが、普通にわかりやすかったです。

 

3級の講座がない

3級については講座がなくYouTubeに無料で動画アップされています。

3級に関しては自力で取ってくれってスタンスです。

テキストは市販の参考書に対応しています。

無料で学べる日商簿記3級 01経理入門

 

インプット講座はYouTubeで無料公開されている

また3級以外にも1級・2級のインプット講座はYouTubeで無料公開されています。かなり太っ腹です。

ただ無料講座については質問対応不可です。

無料で学べる 日商簿記2級[商業編]01手形
無料で学べる日商簿記1級&全経上級 オープン講座(税効果会計と利息法)

 

有料講座は無料講座と何が違うの?

YouTubeに無料でアップされている講座はインプット講座のみです。

演習の講座に関しては有料です。

また質問も可能です。

 

 

その他

フォーサイト

動画講義が3級11時間・2級27時間はと他社と比較して短いです。

テキストは出るところだけに絞っているので、薄いです。

3級ならこれで十分でしょう。

ただ最近2級は難化傾向なので、しっかり勉強しないと普通に落ちます。

ちょっと絞り過ぎかなという印象を受けます。

 

料金はフルカラーのテキスト付きで、クレアールより少し安いです。

またフォーサイトはクーポンもよく発行されるのでさらにお安くなります。

クレアールのテキストは白黒なので、フォーサイトはフルカラーなので見やすいです。

またクレアール同様に教育訓練給付制度の対象です。

フォーサイトの簿記講座が微妙な理由 評判と口コミは?
フォーサイトの簿記講座について解説します。 「簿記 通信講座 比較」とかでググるとよく紹介されていますが、疑問を感じます。 フォーサイトと同様に冊子テキストが付属するクレアールと比較して解説します。 フォーサイ...

 

スタディング

クレアールよりも1.5万円程度安いですが教育訓練給付制度対象外の上に、テキストなしです。

テキストなしならば、普通に【アカウンタンツライブラリー】 の方が安いです。

時期によってはスタディングはクーポンが発行されるのでさらに安くなります。

 

テキストがないので、PDFを電子書籍として勉強するか、印刷しなければなりません。

あとさらにスタディングはフォーサイトよりもさらに動画講義が短く「3級6時間、2級14時間」と異常に短いです。

せっかく動画講義で学びたいから通信講座選んでいるのに、あまりにも動画が少なすぎるかなと思います。

 

あとスタディングの講座の特徴として板書がありません。

基本プレゼンテーションを読みあげているだけです。

他の通信講座はしっかり板書するので、ちょっとどうかなって思います。

板書ない分テンポはいいですが、個人的には参考書で独学しているのと変わらないと思いました。

 

WEB上で演習できる「スマート問題集」があります。

隙間時間に演習できるので非常に便利です。

正直な話、簿記は「パブロフ簿記シリーズ」などアプリが充実しているのでそっちの方が使いやすいです。

スタディングの簿記講座が微妙な理由 評判と口コミは?
スタディングの簿記講座について解説します。 「簿記 通信講座 比較」とかでググるとよく紹介されていますが、疑問を感じます。 スタディングよりも質が高くて安い講座はあります。 スタディングの簿記講座とは? 料金...

 

スタディサプリ

以前は月980円(税抜)でしたが、値上げして1980円(税抜)になりました。

どうやら資格サプリ時代の講義そのままで2019年の範囲変更が反映されていないようです。

また大学受験の英語や数学や理科や社会など他の講座も見放題です。

最新の傾向が反映されていないかなという印象です。

スタディサプリで「簿記」の講座がある!? 評判や口コミは?
なぜか「簿記 通信講座 比較」とかで検索してもスタディサプリが比較されているサイトはありません。 他の簿記の通信講座とも比較をしています。

 

平野明日香の簿記学校

元LECの講師です。

テキストなしで月額1700円(税抜)ですが6ヶ月継続が条件です。

ただし合格したら6か月継続しなくてもいいので、簿記3級に合格して1か月で解約ならありかもしれません。

テキストはPDFなので自分で印刷しなければなりません。

動画講義は3級40時間、2級82時間とボリューム多いです。

「平野明日香の簿記学校」の評判と口コミは?
今回は月1700円(税抜)の元LEC講師の「平野明日香の簿記学校」(ヒラノ簿記学校)をご紹介します。 平野明日香講師とは? 大手予備校LECで多くの講座を担当されていました。 日商簿記試験、税理士試験簿記論・財務諸...

 

TAC 独学道場

市販の参考書とDVDに質問サポートと演習のDVDが付いています。

基本の教材は市販で売っているので、普通に買えます。

余談ですが、1級はDVDが市販されていないので、TAC 独学道場は選択肢の1つとしてありです。

 

ユーキャン

動画講義なしの割に料金はやや高いです。

 

Z会

TACと提携していますが、動画講義が少ない割に料金はやや高めです。

Z会なので添削ありますが、簿記では不要でしょう。

 

TAC・LEC・大原

通学と料金がほぼ変わらないです。

質は高いですが、価格が高いです。

講義の質自体は【アカウンタンツライブラリー】 と変わらないです。

もしこの中で通うなら、簿記に強い大原がおすすめです。

 

 

コラム:独学で簿記は合格可能か?

独学で合格はできなくもないですが、効率は悪いです。

実際に参考書のみで理解できるかどうかは、今までの経験や学んできたことによるでしょう。

 

参考書だけで独学はやめた方がいい

参考書で勉強すると完全な暗記になってしまうので、簿記に関しては参考書だけでの学習は避けたほうがいいです。

簿記は癖が強いので動画講義でしっかり解説を聞いて背景知識まで入れた方がいいです。

 

ただ3級なら合格率40%と比較的簡単なので、独学でも戦えるでしょう。

この参考書はかなりわかりやすいですが、この参考書でも「何を言っているのかわからない」という方は一定数いるので、そういう方は通信講座を利用して動画講義で学んだ方がいいです。

 

また、独学で試験は突破できても実務で経理は使えない方が多いです。

試験は攻略できても、なぜそういう仕訳をするのか、なぜ例外的にこうなるのかなどは市販の参考書には書いていないので、実務では使い物にならないことが多いです。

 

だから、結局動画講義で学んだ方が効率良いです。

 

YouTubeで動画が無料で公開されている

ここだけの話、動画講義はわざわざ金を払って通信講座を利用しなくても無料で見れます。

3位で紹介した「弥生カレッジCMC」もですが、簿記をYouTubeで解説されている方は多いです。

 

特に評判がいいのが、「ふくしままさゆき」さんです。

簿記3級独学応援っ!②現金【基礎18回+じっくり復習6回】✅小口現金✅現金過不足✅通貨代用証券!(主に小口現金と現金過不足と通貨代用証券を学習します)
簿記2級 連結会計②支配獲得日【前半】本格的に学習スタート!!

 

またテキストは電子書籍ですが、Amazonで販売されています。

こちらも評判良いです。

またこれらのテキストは月額980円の電子書籍読み放題のKindle Unlimitedに対応しているので、他の雑誌等も読めますしKindle Unlimitedに入ることをおすすめします。

 

スマホアプリもレベル高い

通信講座ではスマホからできるWEB問題集を推していることが多いですが、正直な話、簿記ではスマホアプリの方が使いやすいです。

パブロフ簿記」シリーズ

スピード仕訳簿記

好きなのを選んで使えばいいでしょう。

 

まとめ

1位:コスパ重視→【アカウンタンツライブラリー】

月額980円で大手予備校のCPA会計学院の講座が見れるのはコスパ最強です。

しかも1か月無料です。

 

とりあえず無料で1ヶ月だけでもお試しすることを強くおすすめします。

月額980円の簿記講座【アカウンタンツライブラリー】の評判や口コミは?
今回は月額980円(税込み)【アカウンタンツライブラリー】 (Accountant's Library)をご紹介します。 こんなに料金が安くて授業の質が高いのに「簿記 通信講座 比較」とかで検索しても紹介されているサイトが少ないので疑...

 

2位:冊子テキストが欲しい→クレアール

リベ大の両塾長イチオシ!テキストありの通信講座の中では一番おすすめです。

多くの通信講座では、動画講義の収録時間が短すぎたり、範囲を絞り過ぎたりしていることが多いです。

クレアールの動画講義は3級30時間・2級46時間なので適量な分量です。

 

料金など詳しくは資料請求にてご覧ください。

リベ大両塾長イチオシ「クレアール」の簿記講座の評判と口コミは?
今回はクレアールの簿記講座について解説します。 よく他のサイトで比較されている「フォーサイト」や「スタディング」の簿記講座とも比較します。 クレアールの簿記講座とは? 料金 料金は時期によって変動するのでこちらを...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました