フォーサイトの簿記講座について 評判と口コミは?

簿記

フォーサイトの簿記講座について解説します。

「簿記 通信講座 比較」とかでググるとよく紹介されています。

フォーサイトと同様に冊子テキストが付属するクレアールと比較して解説します。

 

また当サイトでは簿記の通信講座を徹底的に比較しています。

【2021年比較】簿記2級・3級 通信講座ランキング~独学は無理?~

 

フォーサイトの簿記講座とは?

料金

冊子テキストが付属するので、自分で印刷する必要ありません。

  • 2級のみ→31,800円(バリューセット1)
  • 3級・2級セット→41,800円(バリューセット2)

クレアールよりも少し安いです。

またフォーサイトはクーポンがよく発行されるので、さらに安くなります。

 

教育訓練給付制度対象

クレアールと同様に教育訓練給付制度対象です。

教育訓練給付制度を利用すると、修了した際に、学費の20%が給付されます。

ただ教育訓練給付制度は3年に1度しか利用できないし、簿記で利用するのはもったいない気もします。

 

テキストが薄い

フォーサイトの簿記講座の戦略としてギリギリ突破を狙います。

だから必要最低限、合格に必要な勉強しかしません。

 

ちなみに、クレアールは白黒のテキストですが、フォーサイトはフルカラーです。

 

 

フォーサイトの簿記講座のデメリット

動画講義が少ない

フォーサイトは他社と比較するとかなり動画講義が短いです。

3級2級
クレアール約30時間約46時間
アカウンタンツライブラリー約13時間約37時間
フォーサイト約11時間約27時間
スタディング約6時間約15時間
平野明日香の簿記学校約40時間約82時間

何度も繰り返しますが、3級は簡単に受かりますが、2級は普通に落ちるので絞り過ぎるのはリスク高いです。

市販の参考書で独学ではなくて、動画講義を見たくて通信講座を検討しているのに、動画が少ないのはどうかなと思います。

ただし、時間なくて効率よくギリギリ合格目指したい人にはおすすめです。

 

範囲を絞り過ぎ

テキストが薄く勉強しやすい分、範囲が狭められています。

3級はそもそも合格率40%と難しい試験ではないので十分でしょう。

ただし2級は最近難化傾向で普通に難しいので、しっかり勉強しないと普通に落ちます。

時間がない方には絞られている方がいいかもしれませんが、2級は範囲を絞って勉強するのは危険です。

 

質問制限

フォーサイトでは簿記2級の講座は質問10回まで、簿記3級・2級セットの講座(バリューセット2)では15回までと制限があります。

それ以上質問したい場合は1回500円課金すれば質問可能です。

 

一方でクレアールは質問制限ないですが、「返信が遅い」、「まれに無視される」とか口コミがあります。

 

ですが、格安の通信講座において質問対応はどこもあまり良くなく、期待するポイントではないです。

対応があまりよくないから格安で提供できています。

どうしても質問対応の良さを求めたい方は、価格は2倍~3倍高くなりますが、大原にでも通った方がいいです。

 

 

簿記の通信講座のおすすめは?

1位:クレアール

2級・3級の講座はおすすめ!!低価格でバランスが良い

リベラルアーツ大学の両学長おすすめ

人気Youtuberリベラルアーツ大学の両塾長もクレアールの簿記講座をおすすめしています。

第130回【最高の基礎教材】本気でお金持ちになりたいなら簿記とFPを学ぶべき5つの理由【お金の勉強 初級編】

 

冊子テキストありの中では比較的安い

料金は時期によって変動するのでこちらをご覧ください。

 

クレアールの簿記講座はテキストが付属しています。自分で印刷する必要がありません。

ただテキストはカラーではなく白黒です。

 

さらに教育訓練給付制度対象です。

後から受講料の20%返ってきます。

ただ教育訓練給付制度は3年に1度しか利用できないし、簿記で利用するのはもったいない気もします。

 

クレアールの会計系の講座は強い

クレアール自体、公務員など他の講座は絞り過ぎだったりイマイチな講座が多いです。

当サイトではクレアールの他の資格の講座は酷評していることが多いです。

ですが、クレアールは公認会計士とか税理士とか経理系の講座は割と強いのでおすすめです。

 

2級・3級の講座はわかりやすいと評判高い

リベ大に影響されてクレアールの簿記講座を始めた方が数多くいます。

2級3級についてはとてもわかりやすいと評判高いです。不満の声は聞いたことないです。

 

余談ですが、クレアールは1級の講座もありますが、1級の評判はあまりよくないです。

特に1級は工業簿記の解説の評判が悪いです。

2級・3級については評判良いのでご安心ください。

 

分量も適量

簿記の通信講座を比較していると、「絞り過ぎだな」と思う講座も数多くあり気になりました。

今回比較してみてわかったことは、動画講義を見たいからわざわざ通信講座を比較しているのに、異常に収録時間が短い通信講座がいくつかありました。

特に最近2級は難化傾向なのでしっかり勉強しないと合格できません。

クレアールの動画講義は3級30時間・2級46時間なので十分な分量です。

 

サポートは期待しない方がいい

クレアール全体の評判で言われていることですが、サポートはあまり期待しない方がいいです。

質問は可能ですが、遅いという口コミが多いです。

また無視されたという口コミもありました。

 

ですが、格安の通信講座において質問対応はどこもあまり良くなく、期待するポイントではないです。

対応があまりよくないから格安で提供できています。

どうしても質問対応の良さを求めたい方は、価格は2倍~3倍しますが、大原にでも通った方がいいです。

 

料金や講座の詳細は資料請求で確認してください。

リベ大両学長イチオシ「クレアール」の簿記講座の評判と口コミは?

 

 

2位:アカウンタンツライブラリー(Accountant’s Library)

テキストなしだが、月額980円!!

なぜか「簿記 通信講座 比較」とかで検索してもランキングにすら入っていないサイトばかりです。

たった月額980円(税込)

めちゃくちゃ安いです。

他の通信講座と比較したら破格的な安さです。

 

大手予備校の質の高い授業

ここまで安いと質に疑問を持つかもしれませんが、授業自体は大手予備校の東京CPA学院です。

東京CPA学院は公認会計士の実績が高い大手予備校なのでご安心ください。

 

ただし動画自体は編集なしで、講義直撮りなのでやや見にくい点もあります。

音声が突然小さくなることもあると口コミがありましたが、この価格なので我慢です。

 

直近の試験対策動画など、定期的に最新の動画を投稿しているのも好印象です。

 

冊子テキストなし

冊子テキストはなくPDFを自分で印刷しなければなりません。

自分で印刷するのはかなりめんどくさいと思います。

 

ブラックのみを印刷できるレーザープリンターがあると便利です。

コスパ最強のプリンターをご紹介します。

HL-L2375DW ブラザー A4モノクロレーザープリンター

 

インクは純正買うと高いので、保証対象外になりますが、壊れる覚悟で互換インクを購入するといいでしょう。

 

紙も大量消費するので、たくさんストックを持っておきましょう。

 

1か月無料でお試しできる

1ヶ月以内に解約したら実質無料で利用できます。

3級は取ろうと思えば1ヶ月以内に取れるので、やろうと思えば完全無料で3級取れます。

 

とりあえず無料で1ヶ月だけでもお試しすることを強くおすすめします。

月額980円の簿記講座【アカウンタンツライブラリー】の評判や口コミは?

 

関連記事

【2021年比較】簿記2級・3級 通信講座ランキング~独学は無理?~

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました