【オンスク.JP】の登録販売者講座の評判や口コミは?

登録販売者

今回は【オンスク.JP】の旅行業務取扱管理者講座について解説します。

【本音比較】登録販売者 通信講座ランキング~独学は無理?~
今回は登録販売者の通信講座についてリアルに比較しました。 他サイトとは一味違う比較になっています。 また最後に独学についてのコラムも書いてあるので、最後までご覧ください。 登録販売者の試験について わからない人の為に...

 

登録販売者の試験について

わからない人の為に0から解説します。

知っている方は読み飛ばしてください。

受験資格なし

受験資格はありません。

以前は実務経験が1年必要でしたが、2015年から撤廃されました。

学生でも取得しやすくなりました。

日程は都道府県によってバラバラ

日程は都道府県によってバラバラですが、ほとんど日程は近隣県で被っています。

住んでいる県と違う県で受験することも可能です。

大体8月~12月が多いです。

申し込み期限は2ヶ月と15日前までが多いです。

試験はマーク式

試験は全部マーク式です。記述の問題は一切出題されません。

合格率

平均は40~50%程度です。そんなに難しい試験ではないです。

 

ただ県によって日程が異なるので、合格率も大きく変動します。

毎年県によって合格率が25%~60%と大きく変動します。

登録販売者の試験問題は、厚生労働省が作成する「試験問題作成に関する手引き」に基づき、各都道府県で作成されています。

県により合格率が異なるのは、もちろん難易度の差は多少ありますが、ドラッグストアの数や受験者数や学力等が異なることが原因だと考えられます。

問題による難易度の差はあまりないと考えられます。

北海道・東北ブロックが難易度低いなんて情報がありますが、都道府県別合格率ベスト3とワースト3は毎年異なります。

簡単な年に巡り合えるかどうかは運にもよります。

いずれにしろ、きちんと勉強すれば合格する試験です。

 

試験内容・合格基準

  • 医薬品に共通する特性と基本的な知識
  • 人体の働きと医薬品
  • 主な医薬品とその作用
  • 薬事関係法規・制度
  • 医薬品の適正使用・安全対策

合格基準は「全体の7割以上の得点、各試験項目ごとの出題数に対して3.5割以上(都道府県によっては4割以上)の正答」です。

 

 

オンスクの登録販売者講座の特徴

月額980円(税抜)~

【オンスク.JP】 は資格の通信講座がウケホーダイのサービスです。

月980円(税抜)で講義が見れます。

 

月980円のライトプランと月1480円のスタンダードプランがありますが、登録販売者についてはライトプランで十分です。

演習や印刷の機能がライトプランだと一部制限されますが、ライトプランで十分でしょう。

 

冊子テキストなし

冊子テキストはありません。

自分で印刷するか、電子書籍のように使うしかありません。

 

基本教材はPDFをダウンロードして、自分で印刷します。

モノクロのみのレーザープリンターを使うと費用を抑えられる上に印刷スピードも速いです。

コスパ最強の安いレーザープリンターご紹介します。

ちなみにトナー切れたらメーカー保証対象外になってしまいますが、壊れること覚悟で互換トナーにした方がお得です。

純正のインクは新品でもう1台買うのと価格が変わりません。

 

コピー用紙も大量にストック持っておきましょう。

 

登録販売者はオンスクで一番人気の講座

登録販売者の講座は【オンスク.JP】 の中でも最も人気のある講座です。

講師も薬剤師の先生でわかりやすいと評判高いです。

講義の時間は約26時間となっています。

 

独学と併用するのがおすすめ

テキストは市販の参考書を使って、わからない所だけ【オンスク.JP】で動画講義で学習するのもありでしょう。

冊子テキストがないので、独学で学習した方がスムーズに効率的に学習できるはずです。

 

独学におすすめな参考書

市販の参考書

ここでご紹介するどれか1つだけを買えば十分です。

ココデル虎の巻のテキスト

1位で紹介した「ココデル虎の巻」のテキストのみです。DVDは付属していません。

テキストのみでごりぎり暗記することも可能です。

評判は良いですが、他の参考書と比較したら高いのが欠点です。

毎年改訂されているのも好印象です。

 

ただテキストのみとDVD付属もそこまで価格が変わりません。

ユーキャン

フルカラーでわかりやすいテキストです。図などポイントもしっかり書かれているのでわかりやすいです。

ただ毎年改訂されていないのが気になります。

ユーキャンの通信講座に入るぐらいだったら、この参考書の方がおすすめです。

鷹の爪団直伝

キャラクターが入っているので、楽しく学べます。

ユーキャンの参考書よりも数を絞っています。

ページ数もユーキャンと比較して100ページ以上少ない上に、掲載されている問題数は倍です。

 

あと、動画はお試し版の一部しか見れません。

全部見るには、40,700円のWEB版を購入する必要があります。

コンテンツは芸人さんによる漫才なども入っていて面白いです。

7日間で受かる

昔からある定番の参考書です。7日間で受かるのはリアルに厳しいです。

7日間で1周回せる構成になっているので、何周も回して知識を定着させるといいでしょう。

分量は鷹の爪団直伝と同じです。

ただ簡潔にうまくまとめている感じなので「わかりにくい」という口コミもちらほらあります。

説明がやや不親切なので初学者向きではないです。

ある程度勉強した人が復習やまとめに使うのにいいでしょう。

 

全国登録販売者試験過去問正解

参考書だけでは不十分です。

問題は過去問から繰り返し出題されるので演習する必要があります。

ただ過去問は市販の参考書にないことも過去問にはあります。

参考書にないことは、おそらく捨て問です。

全体の7割取れれば良い試験なので、3割は捨てても問題ないです。

 

まとめ

1位:ココデル虎の巻

冊子テキスト+DVDで圧倒的低価格でコスパの高さ

2位:オンスク.JP

独学と併用するのがおすすめ!

テキストは市販の参考書を使って、わからない所だけ【オンスク.JP】で動画講義で学習するのがおすすめです。

 

関連記事

【本音比較】登録販売者 通信講座ランキング~独学は無理?~
今回は登録販売者の通信講座についてリアルに比較しました。 他サイトとは一味違う比較になっています。 また最後に独学についてのコラムも書いてあるので、最後までご覧ください。 登録販売者の試験について わからない人の為に...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました