【関西圏】夜間(二部)の国公立大学一覧

受験情報

今回は関西(大阪近辺)の夜間(二部)の国立大学をまとめました。

 

国公立大学の夜間のデメリットとメリットについてはこちらの記事をご覧ください。

夜間(二部)の国公立大学はコスパが良い!!メリットとデメリット
今回はコスパが高い夜間(2部)の国公立大学についてお話します。夜間は文系も理系もどちらもあり教育学部がある大学もあります。ほとんどの大学は昼の授業を履修できます。早速ですが、本題に入ります。その他...

 

見出しの大学名をクリックしたら各大学の詳細がご覧になれます

入試科目の詳細や配点はリンク先をご覧ください。

就職や大学のホームページについては、詳しく解説されている場合は載せています。

ただし、AOや編入など社会人しか入学できないような学校は省いています。

 

大阪教育大学

<学科>

初等教育<小学校教育〔夜間5年〕

<センターボーダー>

前期58%、後期59%

<補足>

後期出願可能です。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.osaka-kyoiku.ac.jp/~nibujm/

⇒願書やパンフレットはこちらから

 

 

神戸市外国語大学英米学科

<センターボーダー>

前期73%、後期77%

<補足>

2部の中で一番難関です。

後期も出願可能です。

 

詳しくは大学のホームページをご覧ください。
http://www.kobe-cufs.ac.jp/department/english_2/

 

評判もかなりいいです
https://www.minkou.jp/university/school/review/20573/1699/

⇒願書やパンフレットはこちらから

 

関連記事

夜間(二部)の国公立大学はコスパが良い!!メリットとデメリット
今回はコスパが高い夜間(2部)の国公立大学についてお話します。夜間は文系も理系もどちらもあり教育学部がある大学もあります。ほとんどの大学は昼の授業を履修できます。早速ですが、本題に入ります。その他...

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました