【前期】共通テスト「英語」なし国公立大学 一覧

受験情報

今回は共通テストで「英語」なしの国公立大学一覧です。

少ないですが、多少はあります。

英語が致命的に苦手な人や、たまたま共通テスト失敗した人でもまだ国公立に進学できる望みはあります。

 

 

見出しの大学名をクリックしたら各大学の詳細がご覧になれます

入試科目の詳細や配点はリンク先をご覧ください。

 

共通テスト導入で変更になった大学が多い

文科省に圧力を掛けられたのか知りませんが、センター試験時代は国語や数学を回避できたのに、共通テスト導入で必須になった大学が多いです。

当サイトではできる限り確認して対応していますが、見落としあるかもしれません。

 

具体的には以下の大学です。

  • 山口大学理学部地球圏システム科学(選択科目で国語や英語を回避できた)

おそらくこれらの大学は科目が増えてしまうと目指す理由がなくなるので、倍率は大幅に下がるはずです。

 

会津大学

学部

  • コンピュータ理工学部

特徴

  • 共通テストは理科1科目のみで100点
  • ※理科は、「基礎2科目」または「発展1科目」から選択
  • 2次は数学(数学Ⅲまで)250点と英語200点
  • 意外と就職良いようです
  • キャンパスが綺麗で、24時間開いている施設がある

⇒願書やパンフレットはこちらから

 

会津大学についてはこちらの記事で詳しくまとめました。

【共通テスト理科1科目】「会津大学」がコスパ最強【偏差値48】

 

 

北九州市立大学

学部

  • 地域創生学群

 

特徴

  • 地域創生学群は国語と地歴・公民・数学・理科・外国語から1科目(理科基礎は2科目で1科目とみなす)
  • 共通テスト英語と数学回避可能
  • 地域創生学群の2次は小論文(100点)、面接(集団討論、グループワーク?)(200点)、調査書(100点)、本人記載の資料等(100点)と特殊

 

  • 福岡大学と併願する方が多いです
  • 坂が多いです

⇒願書やパンフレットはこちらから

 

高知工科大学システム工学域

特徴

  • 共通テスト国語と英語回避可能
  • 共通テスト国語・地歴・公民・数学・理科・外国語から3科目(地公・数・理の各2科目の組合せは不可)
  • 2次は数学と物理or化学or生物

 

  • 2年生次に機械系・電子系・建設系の中から1つ選択
  • さらに専攻を選択。
  • 機械系→「知能機械工学専攻」、「航空宇宙工学専攻」、「エネルギー工学専攻」
  • 電子系→「電子・光工学専攻」、「航空宇宙工学専攻」「エネルギー工学専攻」
  • 建設系→「建築・都市デザイン専攻」
  • 就職と進学は半々

 

  • 大学周辺はローソンしかない田舎で原付があったほうがいい
  • ドミトリーという寮あり詳細は知恵袋>がわかりやすかったです。

⇒願書やパンフレットはこちらから

 

高知工科大学経済・マネジメント学群

特徴

  • 共通テスト国語・英語・数学いずれか回避可能
  • 国語・地歴・公民・数学・理科・外国語から3科目(理科基礎は2科目で1科目とみなす)
  • 地公・数・理の各2科目の組合せは不可
  • 2次は英語と現代文・数学・世界史・日本史から1科目

 

  • 1年次は立地の悪い香美キャンパスだが、2年次以降は高知県立大学と共用で高知駅近の永国寺キャンパス

⇒願書やパンフレットはこちらから

 

長野大学

学部・学科

  • 環境ツーリズム学部(前期共通テスト国語・地歴・公民・数学・理科・外国語から4科目)
  • 企業情報学部(前期共通テスト国語・地歴・公民・数学・理科・外国語から4科目)

 

補足

  • 共通テスト英語と国語と数学回避可能
  • 理科基礎は2科目で1科目とみなす。
  • 珍しく地公・数・理の各2or3科目の組合せも
  • 環境ツーリズム学部と企業情報学部は選択の4科目のうち、高得点の2科目をそれぞれ2倍して200点満点とする
  • 2次なしだが、「本人記載の資料等」というのが配点4点ほどある。
  • ちなみに、中期もあり。中期の2次試験は国語と英語or数学1A

 

  • ※元々私大でしたが、2018年から公立になりました。
  • ある意味元々国立大学みたいな名称なので違和感ないですね。
  • 前期は共通テストのみで3科目で受験できる

 

特徴

  • 中期は地方受験もやっている。

本学(長野)・松本・長岡・東京・福島・名古屋・富山・岡山

⇒願書やパンフレットはこちらから

 

福知山公立大学

学部・学科

  • 地域経営学部(地域経営学科・医療福祉経営学科)
  • 情報学部

 

補足

  • 共通テスト地歴公・理科・数学で受験可能(共通テスト国語・英語・数学(地域経営学部)回避可能
  • 地公・数・理の各2科目の組合せは不可
  • 2次小論文
  • かなりの田舎
  • 情報学部はA l(人工知能)、データサイエンス、loT、プログラミングなど最先端ことが学べる

⇒願書やパンフレットはこちらから

 

周南公立大学

学部

  • 福祉情報学部

中期もあり

 

特徴

  • 福祉情報学部は国語・地歴・公民・数学・理科・外国語から3科目
  • 共通テスト国語と英語と数学回避可能
  • 2次は小論文

 

  • 元々は徳山大学という偏差値の低い大学だったけど、偏差値低すぎて逆に人気があった(地元では公立化に疑問の声ある)
  • めちゃくちゃ田舎っていうわけではないけど、基本的に周りにはセブンイレブンしかない
  • スーパーなどに行くのに原付か電動自転車があったほうがいい

⇒願書やパンフレットはこちらから

 

静岡県立農林環境専門職大学

特徴

  • 2020年設置
  • 共通テストは数学ⅠAと生物or化学
  • 2次試験は面接と小論文
  • 試験は国公立の前期と同日なので併願不可
  • 偏差値は河合塾で45
  • 2年制の短大もあります。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

【公立】静岡県立農林環境専門職大学【偏差値45】

⇒願書やパンフレットはこちらから

 

 

水産大学校

学部

  • 水産流通経営
  • 生物生産
  • 海洋生産管理
  • 海洋機械工
  • 食品科学

 

特徴

  • 共通テストなし
  • 出願は共通テスト後に願書郵送してもらって出願すればギリギリ間に合うかも
  • 文部科学省管理外なので独自入試。国立と併願できる
  • 立地は非常に悪い
  • 長崎の水産と併願し、どちらも受かったら長崎に行く人が多いらしいです。
  • 過去問は生協から手に入ります
  • 授業料は国立と同額
  • 大学院への進学も可能。進学・就職実績はこちら。
水産大学校 就職・進学

⇒願書やパンフレットはこちらから

 

職業能力開発総合大学校

特徴

  • 共通テストなし
  • 文部科学省管理外なので独自入試。国立と併願できる
  • 前期、2月中旬
  • 後期、3月上旬
  • 授業料は国立と同額
  • 共通テスト後に出願可能
  • 理系の大学の中で学費が安いため国立落ちた人におすすめ
  • 大学院への進学も可能。
  • 日本支援機構の奨学金が借りれないが、独自の奨学金がある

 

その他全国に職業能力開発総合短期大学校があります。

ただ2年制の短大です。

全国に以下の職業能力開発短期大学校があります。

 

追加:職業能力開発短期大学校から4大に編入可能に

2022年5月25日に、全国に16ある職業能力開発短期大学校について、政府から「構造改革特区」の認定を受ければ、同じ特区内にある大学への編入を可能とすることなどを盛り込んだ改正構造改革特区法が、25日の参議院本会議で可決・成立しました。

 

ただ同じ特区内っていうのが気になります。

編入は可能になったと言っても、穴場かもしれませんが厳しいかもしれないです。

これはわからないので安易におすすめはできません。

 

⇒願書やパンフレットはこちらから

 

三重短期大学、生活科学

特徴

  • 共通テストなしで受験可能
  • 医療系を除いて唯一の理系学部がある国公立の短大
  • もちろん国立の前期や後期と関係なく出願できる
  • 共通テスト利用でも出願可能
  • 三重大農学部、岐阜大学農学部など3年次編入の実績が豊富
  • 短大なので学費が安い
  • 意外と浪人して入る人が多いらしい

⇒願書やパンフレットはこちらから

 

また、3年次編入について当サイトは編入についてかなり力を入れています。

編入についてはこちらの記事をご覧ください。

編入のメリットとデメリット 3年次編入合格の戦略とは??

 

 

関連記事

【2022年最新】共通テスト失敗した人におすすめの国公立大学
【穴場】コスパの高い大学12選 ~偏差値の割にお得な大学~

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました