編入

編入

『経済学部』の編入試験「数学」のオススメ参考書・勉強方法

今回は経済学部の編入試験の数学の勉強方法と参考書についてです。 経済数学の特徴 経済数学の範囲 範囲は以下の通りです。 高校数学の数Ⅲまでの内容 偏微分 線形代数(行列) 重積分は九大以外では出題さ...
編入

1年次からできる編入試験対策&勉強方法

今回は1年次からできる編入試験対策です。 1年からでもできることをまとめました。 まずは情報収集 編入試験において情報収集は非常に重要です。 まずは情報収集できなければ、受験校を定めることができません。 受験科...
編入

編入試験合格する人と落ちる人の違い

今回は編入試験受かる人と落ちる人の違いについてです。 合格する方と落ちる方ははっきりとした違いがあります。 合格する人は高校の偏差値が高い まず大前提として、大学受験(一般入試)を頑張っていない方は受かりにくいです。 ...
編入

法学部への編入をあまりオススメしない理由

こんにちは。 今日は法学部の編入についてです。 法学部の編入はあまりオススメできません。 もし編入を目指すならば、現在法学部でも経済学部への編入を目指した方がいいです。 また、司法試験を受ける方であれば予備試験の勉強...
編入

編入の併願は何校受けるべき?

今回は編入の併願についてです。 大体併願の平均は3校だと言われています。 経済学部の場合 神戸大(経済学部・経営学部) 阪大 京大 名古屋大 東北大 横国大 筑波大 大体こ...
編入

編入と浪人どっちがいい?

今回は大学進学または編入か浪人か迷っている方への記事です。 基本的には一般受験のほうがいい ぶっちゃけて言いますが、編入で入学しても学歴が手に入るだけです。 単純に考えて2年しか憧れのキャンパスに通えません。 2年は...
編入

仮面浪人からの編入について

今回は仮面浪人からの編入についてです。 1回生の時は仮面浪人して落ちたら、2回生から編入を目指すという形ですね。 ぶっちゃけて言いますが、この形態で合格した方あまり見たことないです。 一般試験と編入試験は大きく違う ...
編入

編入試験の勉強はいつから始めるべき?

今日は編入試験の勉強を始める時期についてです。 始める時期は? 編入試験を受験することを決意したその瞬間からです。 もう決意したらさっさと勉強始めることです。 さっさと勉強し始めないと気が付いたら編入試験終わっていま...
編入

編入試験「面接」の対策方法

今回は編入試験の面接対策についてです。 志望理由書を元に聞かれる 編入試験において志望理由書と面接は切っても切り離せない程密接です。 面接は願書を出願する時に送った志望理由書を元に面接が行われます。 志望理由書を掘り...
編入

編入試験の費用はどれくらい掛かる?

今回は編入試験の費用についてです。 軽くざっと解説します。 編入受験料 編入試験の場合は1校3万円掛かります。 しかも大体3校は併願で受ける方が多いので合計9万円になりますね。 旅費交通費 遠い大学を受け...
タイトルとURLをコピーしました