アガルートの公務員講座ってどうなの? 評判は?

公務員

今日はアガルートの公務員試験講座についてご紹介します。

 

アガルートとは

アガルートは通信講座です。講義は動画でネット上で視聴できます。

オンライン講座なので,いつでも,どこでも, 何度でも無駄なく受講できます。

また、USBメモリオプションをオプションで付けるとオフラインでも視聴できます。

オンライン上の動画は視聴期限が来たら見れなくりますが、USBの動画は期限なく見れます。

 

公務員講座の他に司法試験や行政書士や宅建の講座も開講されています。

元々は法律事務所なので法律科目については強いです。

なので国家総合職法律区分・教養区分カリキュラムがあります。

 

ただおそらくこのページを見ている方は特別区や地上やA日程や国税や国家一般志望が多いと思われます。

なので当記事ではこの層を中心に解説しています。

 

 

アガルートの評判は?

Twitterや5chを見る限りわかりやすいと評判いいです。

講師は元々大手予備校で教えていた方がアガルートに移籍しているので、講義の質は大手とそん色ないです。

テキストも講師自身が作っているので質が高いです。

 

特に数的処理対策講座を絶賛している方が多いです。

数が絞られている上に、柴崎講師の解説がわかりやすいと評判がいいです。

数的が苦手だった方でも克服できたという口コミが多かったです。

 

数的が苦手な人は絶対に数的処理対策講座取った方がいいです。

 

 

独学できない科目だけ取るのがおすすめ

基本は市販されている参考書を基軸としつつ苦手科目だけ単科で取るのがおすすめです。

参考書では理解できない科目でも、動画講義ならば嚙み砕いて解説してもらえるので理解しやすいです。

特に、数的処理 法律系科目 (特に民法)、経済系科目は独学が厳しい方は多いでしょう。

 

あとは、記述対策は市販の参考書が充実していないので、アガルートの専門記述対策講座は貴重です。

 

講師の評判は?

柴崎直孝講師

数的処理対策講座を担当しています。

 

元LECの講師で、元々評判の良かった講師がアガルートに移籍しました。

この数的処理対策講座はかなりおすすめです。

数学が苦手な方でも数的処理が得意になったと大評判です。

 

また、国総向けの数的講座も柴崎講師が担当しています。

 

小林美也子講師

法律系科目を担当しています。

 

元LECの講師です。

関西弁でスピード感のある講義が特徴です。

背景知識も解説する理解中心の講義です。

 

新井英幸講師

経済系科目を担当しています。

 

1993年~2003年まで大手予備校にて公務員試験講座の経済原論・財政学・数的処理・会計学,
公認会計士試験の経済学,不動産鑑定士試験の経済学・会計学を指導。

その後,独立し受験指導を続けています。

文系の方で苦手な方が多い経済原論を丁寧に解説しています。

 

 

おすすめの講座は?

いくつかオススメの講座をご紹介します。

数的処理対策講座

先ほどご紹介致しました数的処理対策講座です。

多くの受験生は数的処理が苦手です。一番公務員試験で差が付く科目です。

 

問題集だと問題の数が多いので、途中で挫折しがちです。

しかも、たまに解説がわかりにくいこともあります。

 

数的処理対策講座は問題数が絞られている上に、動画で解説して貰えるのでわかりやすいです。

問題と柴崎講師の解説の質の高さがかなり評判高いです。

 

この数的処理処理講座だけでも取ることを強くおすすめします。

特に苦手な方は必須です。

 

無料でサンプル動画がこちらからご覧になれます。

 

経済系科目対策講座

経済系科目も苦手にしている方多いです。

経済系科目対策講座は以下の科目があります。

  • ミクロ経済学
  • マクロ経済学
  • 財政学
  • 経営学
  • 会計学

 

ちなみに、お得な4科目パック(ミクロ,マクロ,経営学,財政学)もあります。

ですが、経営学と財政学は自学自習するのが容易なので、正直ミクロ経済学とマクロ経済学だけを履修するので十分でしょう。

会計学は国税受ける方は単科で取ってもいいかもしれません。

 

無料でサンプル動画がこちらからご覧になれます。

 

法律系科目対策講座 憲法・民法・行政法

2020年から吉井講師から小林講師に変わりました。

法律系科目では民法を苦手にしている方が多いです。

行政法も若干わかりにくいので、法学部出身ではない方は取るといいでしょう。

また、憲法・民法・行政法の3科目パックは少し安く履修できます。

 

無料でサンプル動画がこちらからご覧になれます。

 

また、マイナーな法律科目の講座もあります。

 

専門記述対策講座

市販の参考書が少ないので貴重です。

特に行政系科目は市販の参考書が出版されていません。

都庁や国税を受ける人は受講をおすすめします。

 

もちろん専門記述対策講座は選択問題の対策が十分仕上がっていることが前提とした内容です。

 

以下の3コースあります。

 

無料でサンプル動画がこちらからご覧になれます。

 

 

他社の公務員講座と比較

ここでは他社の公務員講座と比較します。

LEC・TAC

超大手で安心感は大きいですが、料金はかなり高額です。

正直な話、お金に余裕があるならば、LECやTACにした方がいいです。

 

講座の質自体はアガルートと変わらないですが、何よりも大手だと面接の対策を徹底的にしてもらえます。

公務員試験で最も配点が高いのは面接ですが、どの通信講座でも面接対策は疎かになっています。

 

ただ面接対策は独学でも行うことはできます。

面接対策は大学の就職課やゼミの教授に頼んだり、併願で民間の就活を行えば経験値を稼ぐことができます。

 

スタディング

スタディングは他サイトを見たら推されていることが、多いですが疑問を感じます。

料金はかなり安いですが、コストカットする為に重要な部分が疎かになっている印象です。

教養の講座しかない上に論文添削・模擬面接がありません。

 

何よりも一番気になったのは板書がない点です。

例えば、文章に線を引っ張ったりとか、計算をするのに手を動かしません。

特に数的処理の講義がひどかったです。

実際に手を動かして図を書いたりとか、試行錯誤して計算をせずプレゼンテーションを流しているだけでした。

スタディングの公式サイト>

 

スタディングについて詳しくはこちらの記事で掘り下げて紹介しています。

スタディングの公務員講座はどんな人におすすめ? 評判や口コミは?
今回はスタディングの公務員講座について解説します。 なぜか多くのサイトで強く紹介されていますが、疑問を感じます。 無料講座が見れたので、実際に見た上での感想も述べます。

 

クレアール

クレアール

クレアールも他サイトでよく推されていますが、癖が強いので人を選びます

クレアールはとにかく内容を削って、テキストを薄くしているのが特徴です。

 

ですが、本当に最低限しかやらないので、「足りなかった」「本番解けなかった」って口コミがあります。

またテキストの誤字脱字が多いとの評判も目立ちます。

ただ「論文添削」と「模擬面接」が無制限でできる点は魅力です。

 

クレアールは頻出分野のみに絞ってあるので、最短でギリギリ突破を狙うとにかく時間がない人向けです。

公務員試験の勉強を3年の秋以降から始めた大学生、働きながら公務員試験を受ける社会人向けです。

時間に余裕がある方は他の方法でしっかりガチガチに固めた方がいいでしょう。

 

興味がある方は資料請求してみるといいでしょう。

資料請求はこちら>
↑クレアールの公式サイト↑

 

クレアールについて詳しくはこちらの記事で掘り下げて紹介しています。

クレアールの公務員講座はどんな人におすすめ? 口コミやテキストや講座の評判は?

 

 

まとめ

アガルートは講義の質が高く、料金も手ごろなので非常にバランスが良いです。

 

単科で1講座ずつ講座を取ることも可能です。

苦手な科目や勉強しにくい講座を必要に応じて取るのにいいでしょう。

 

カリキュラムは単科のパックセットです。

大体単科単体で講座を取るよりも、4割程度カリキュラムの方が料金安くてお得です。

しかもカリキュラムで購入すると、月1回電話での講師による定期カウンセリングが付いています。

 

地方公務員や国家一般職向けでは以下のカリキュラムがあります。

 

国家総合職向けもあります。(法律区分と教養区分のみ)

時期が良ければ、クーポンやアウトレットセールを実施しているので安く受講できます。

 

公務員試験おすすめ講座ランキング

1位:アガルート

独学と併用におすすめ!!講座の質が高い
特に数的の講座はおすすめ

公式サイト

2位:TAC・LEC

無難な選択。

3位:クレアール

安いが人を選ぶ。癖が強いので注意!!

資料請求はこちら

 

比較の詳細はこちらで行っています。

【2021年比較】公務員試験 通信講座ランキング~独学は無理?~
今回は公務員の通信講座についてリアルに比較しました。 他サイトとは一味違う比較になっています。 また最後に独学についてのコラムも書いてあるので、最後までご覧ください。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました