「九州大学芸術工学部」って? 受験科目や偏差値や就職は?

大学受験

今日は九州大学芸術学部についてご紹介します。

元々は九州芸術工科大学という大学ですが、九大と合併しました。

 

学科

2019年までは以下の学科でした。

  • 環境設計学科
  • 工業設計学科
  • 画像設計学科
  • 音響設計学科
  • 芸術情報設計学科

 

2020年から変わりました。

  • 環境設計コース
  • インダストリアルデザインコース
  • 未来構想デザインコース
  • メディアデザインコース
  • 音響設計コース

 

入試・偏差値

センター試験は5教科7科目(500点)

二次試験は以下の通りです。

  • 英語(150点)
  • 数学(250点)
  • 物理 and 化学 or 生物(250点)

※昔はデッサン等の実技試験がありましたが、今はありません。

 

募集は前期のみです。

音響設計コースのみ偏差値が高めです。

他の学科は工学部より偏差値が低いです。

 

音響設計コースはセンターボーダー80%、偏差値60

他の学科はセンターボーダー75%、偏差値55

 

就職

6割以上は大学院に進学しています。

大企業に就職している方は多いですが、かなり努力しないと厳しいようです。

 

公務員になる方も多いです。大学で研究職として活躍する方も多いです。

 

学んだことを活かせる職場に就職している方が多いです。

自分が就職したい業界に就職しやすい学部です。

 

関連記事

【穴場】コスパの高い大学12選 ~偏差値の割にお得な大学~
今回は評価の高いお買い得大学をまとめてみました。 主に偏差値や学費、就職を考慮して選抜しました。 見出しの大学名をクリックしたら各大学の詳細がご覧になれます。 入試科目の詳細や配点はリンク先をご覧ください。 ...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました