【山本浩二講師】TAC(Wセミナー)の司法書士講座の評判と口コミは?【オートマチック】

司法書士

今回はTAC(Wセミナー)の司法書士講座ですが、オートマの作者の山本浩二講師の授業はかなり評判いいです。

 

また当サイトでは司法書士の通信講座を徹底的に比較しています。

【2022年最新】司法書士 通信講座ランキング 〜様々な口コミを集めてみた〜

 

 

料金

大手なので、「20ヵ月本科生」で定価約50万円です。

これは伊藤塾やLECなど大手はほぼ変わらないですが、キャンペーンの割引によっては左右します。

 

また、「速修本科生」ならば教育訓練給付制度が使え、20%返ってきます。

キャンペーンの割引と併用できるので、時期がよければ約30万で受講できます。

 

 

TACのメリット

山本浩二講師の評判がかなり良い

TACの最大のメリットは山本浩二講師です。東大法学部出身です。指導歴20年以上の業界トップクラスの講師です。

 

わかりやすいだけでなく授業が面白いです。

動画見ればわかりますが、しゃべりが上手いですね。

インプットの段階から過去問を解くので、成長が目に見えてわかりやすく勘違いを減らせるようです。

他の予備校でありがちなテキストを音読しているだけの授業ではなく、しっかり具体例や補足をあげてわかりやすく解説されています。

 

テキスト「オートマシステム」の評判がかなり良い

TACの山本浩二講師の授業は「オートマシステム」というテキストを使って学習します。

 

一般的なテキストは堅苦しく読みにくいですが、「オートマシステム」は口語調で楽しく読めるように書いたと動画でお話しています。

 

自習室が使える

TACは通信生であっても自習室が使えます。

同じ目標を持っている仲間がいるだけでも励みになります。

 

もし有料自習室を借りるとしても、月1万円程度掛かります。

有料自習室を借りることを考えたら案外高くないかもしれません。

 

ですが、予備校の自習室はやや使いにくいという口コミもあります。

基本的にはどの校舎も空き教室を使うのでコロコロ移動させられたりとか、自習室の時間が日によって異なるようです。

だから、校舎によっては有料自習室と比較したらかなり使い勝手が悪いです。

詳しくはお近くの校舎へ直接お問い合わせください。

 

 

TACのデメリット

料金が高い

TACの最大のデメリットは料金が高いことです。料金さえ気にならなければTACはおすすめです。

 

50万円といっても中古車買えるくらいの価格なので、普通に働いている社会人なら出せる金額でしょう。

学生の方でも特別貧乏な家庭でもない限り親に頼めなくもない金額でしょう。

大学受験で大手予備校に通うとなると、当たり前のように100万円以上掛かるのでそう考えると司法書士の予備校で50万円って安いと思いませんか?

 

テキストは簡単に書店で購入できる

オートマシステム」は普通に書店で手に入るし、何ならアマゾンでも販売されています。

授業は良い意味でわかりやすくて理解は深まりますが、合格に必要なことは全てテキストに書いてあります。

 

ある意味やろうと思えばテキストを読み込めば合格できます。

実際独学で合格された方は「オートマシステム」をやり込んでいます。

まあ、TACで司法書士の授業を取ろうか悩んでいる方は、書店で「オートマシステム」を立ち読みすればいいでしょう。

 

合格特典なし

中堅の予備校では合格したら全額返金みたいな合格特典ありますが、大手になると受かるのは当たり前なのでそのような特典はありません。

合格特典 条件
アガルート 全額返金+3万円 飯田橋でインタビュー動画
東京法経学院 全額返金 顔写真と本名の公表
ユーキャン 全額返金 顔写真と本名の公表
クレアール 10万円 合格体験記などの執筆に協力
LEC 全額返金 ※学習経験者向け講座で特定の日までに申し込んだ人のみ

 

 

他社と比較

よく他のサイトで紹介されている他社と比較します。

他サイトでよく紹介されている「某S」については、当サイトでは今後一切掲載しないことになりました。

当サイト及び筆者個人に対し、一般的な常識とはかけ離れた無礼な態度により非常に不愉快でした。

お察しくださいませ。

 

伊藤塾

初心者向け講座で約50万円しますが、お金に余裕あるならば伊藤塾が無難です。

料金は高いなりにちゃんとしている印象です。

初学者向けの山村講師の「スリーステップコース」と、宇津木講師の1講座45分で区切られている「ステディコース」の評判が良いです。

伊藤塾の司法書士講座の口コミと評判を集めてみた

 

LEC

伊藤塾と同じく大手なので、約50万します。

LECは海野講師、森山講師、根元講師、佐々木講師など市販の参考書も出版されている知名度の高い講師が多いです。

現役の司法書士でもLEC出身者が多いです。司法書士YouTuberの「カヨウマリノ氏」もLEC出身だそうです。

 

通信と通学そこまで価格が変わらないので、できれば通学の方がいいでしょう。

通信でも自習室利用できるので、近くの方はLECおすすめです。

 

校舎によって受講できる講師が異なるのが注意点です。

LECの司法書士講座の評判は? 割引を受ける裏技

 

アガルート

初学者向けの「2024年合格目標 入門総合フルカリキュラム」で約27万円なのでコスパは良いです。

ちなみに、キャンペーン等で価格は変動するので詳細はこちら>をご覧ください。

ただ口コミを見る限り、講師の授業が人によって合う合わないが激しいようです。

 

アガルートについて詳細はこちらの記事をご覧ください。

アガルートの司法書士講座はコスパは良いけど注意点あり 評判と口コミは?

 

 

司法書士おすすめ通信講座ランキング

1位:アガルート

安い割に質とサポートそこそこでコスパ良い

公式サイト>

アガルートの司法書士講座はコスパは良いけど注意点あり 評判と口コミは?

 

2位:伊藤塾

圧倒的な実績
料金は高いが、ここにしとけば間違い「は」ない

公式サイト>

伊藤塾の司法書士講座の口コミと評判を集めてみた

 

3位:クレアール

コスパは良い。サブテキストの「択一六法」の評判が良い

資料請求はこちら>

クレアールの司法書士講座は「択一六法」に価値あり 評判と口コミは?

 

比較の詳細はこちらの記事でしています。

【2022年最新】司法書士 通信講座ランキング 〜様々な口コミを集めてみた〜

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました