公務員試験は予備校と独学どっちがいい??

公務員

公務員志望の方で予備校に行くか、独学にしようか迷っている方もいるでしょう。

今回はどちらがいいか検討します。

ただどちらがいいとも一概に言えないので、それぞれ分けました。

 

独学の方が良い人

独学でもいい理由

ぶっちゃけ予備校のテキストはわかりにくいし、授業の進度も非常に遅いです。

そして、公務員試験は基本的に広く浅くです。

国家総合職を除いて高度な知識は聞いてきません。

しかも、大学受験以上に過去問の焼き回しが多いです。

過去問を繰り返し解くことで対策ができます。

そして市販の参考書は結構わかりやすいです。十分独学でも対策できます。

また、面接対策は大学でやってもらうといいでしょう。

独学が向いている人

  • 大学受験でそれなりに勉強した人
  • 自分でモチベーションをコントロールできる人
  • 計画的に勉強できる人
  • お金と時間がない人
  • 近くに予備校がない人
  • 大学で面接対策をしてもらえる人

 

予備校の方が良い人

予備校の方がいい理由

なかなか勉強するのにモチベーション維持するのは厳しいです。

特に自学自習ではやる気を維持させるのは困難です。

詳しくはこちらをご覧ください。

自学自習の限界 予備校や高校に通う本当の意味とは

勉強のモチベーションを維持する方法 便利グッズも紹介
前回の記事で自学自習はモチベーションが持たないことを指摘しました。しかし、自学自習は必要です。今日はモチベーションを維持する方法をいくつか提案します。グッズは実際に私が使ったものですのでご安心ください。い...

しかも公務員試験では周りの大学生が遊んでいる中勉強をするのは困難です。

予備校に通ったら何よりも仲間がいます。周りに啓発されてやる気を維持できます。

予備校に通えば一人ではありません。恋人ができる人もそこそこいるようです。

(そんな奴落ちそうですがw)

予備校に入ったら、自習室が使えるのが特にいいですね。

 

そして、公務員試験対策で肝となる面接対策もやってもらえます。

予備校は以下のような面接の情報を豊富に持っています。

  • 面接で何が聞かれた質問内容
  • 面接官の人数や雰囲気
  • 食いつきが良かった返し
  • 食いつきが悪かった返し

また普通なら問題が非公開でわからない場合でも、

小論文のテーマや形式もわかります。

予備校が向いている人

  • 大学受験であまり勉強しなかった人

(現在、在籍している大学の偏差値が低い人)

  • 自分で計画的に勉強できない人
  • 金銭的にも時間にも余裕がある人
  • 近くに予備校がある人
  • とにかく情報が欲しい人
  • 面接対策をきっちりやって欲しい人

 

その他公務員情報や公務員試験の勉強方法についてはこちらのページをご覧ください。

公務員
公務員の職業の種類公務員の職業に関する記事です。どれが読みごたえのある内容となっています。〇と〇どっち?公務員の比較記事です。勉...

 

 

コメント