広島の新しい県立大学「叡啓大学」 ソーシャルシステムデザイン学部とは?

受験情報

2021年4月の開学を目指す、公立大学の叡啓大学(えいけいだいがく)について解説します。

 

立地は?

広島県広島市中区幟町1−5

広島の街中です。広島駅から徒歩10分と好立地です。

広島大学は、立地が西条なので叡啓大学の方がかなり立地いいです。

元々は広島国際大学だった立地のようです。

受験科目(偏差値)

  • 一般選抜(10名)
  • 学校推薦型選抜(20名)
  • 総合型選抜(50名)
  • 留学生型選抜(20名)

なんと一般入試では10名しか合格者を出しません。

 

具体的には入試科目はまだ公表されていません。

2020年8月頃に公表予定とのことだそうです。

公表され次第掲載します。

どんな大学なの?

ホームページ見ても横文字ばかりでイメージしにくいです。

おそらく入学するであろう、高校生が見ても意味不明でしょう。

もう少し高校生が見ても理解できるように説明して欲しいです。

 

簡単にかみ砕いてご紹介します。

ソーシャルデザイン学部

聞いたことない学部ですね。

最初、新しいSNSでも作るのかと思いましたwが、違うようです。

理系なのか文系なのかもわかりません。

おそらく文系ではないかと思います。

 

ざっくり要約すると、自分で考えて、良い社会を創ろう!!という学部です。

どんな講義があるの?

良い社会を創り出すために、幅広い科目とデータサイエンスなど分析を学び、企業や海外で実践します。

英語重視

めちゃくちゃ英語重視です。

海外の大学とも提携していますし、留学生を多く生徒を入学募集する予定です。

日英2か国語で授業するようです。

また英語のみの授業で卒業も可能だそうです。

教養・分析

教養科目に関しては、他の大学とおそらく大差ないでしょう。

分析については、データサイエンスや論理系の授業だと思われます。

実践

企業や海外で学んだことを活かして実践するとのことです。

学生は3社以上の企業でリアルな課題解決取り組みます。

まとめ

企業などで実際に活動して、解決に取り組みます。

なかなか大学において、実際企業に赴いて活動できる大学は少ないです。

 

個人的な感想ですが、就活の時に面接で「こういうことしました」って話やすい大学であると思います。

まだわかりませんが、就職についても期待できそうな気がします。

もちろん起業を目指す人にもおすすめです。

⇒願書やパンフレットはこちらから

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました