スタディサプリの「合格特訓コース」が正直微妙な理由 評判や上手な使い方は?

予備校

今回はスタディサプリの「合格特訓コース」について評判を元に考察しました。

使い方と運次第ではかなり良いサービスに化けます。

一部の人にはおすすめできるサービスかなと思います。

 

スタディサプリの「合格特訓コース」とは?

料金

月9800円(税抜)

現役難関大コーチ

現役の大学生がコーチしてくれます。

評判を見る限り東大や京大や医学部など本当に難関大の大学生が担当になるようです。

コーチがやってくれること

  • 学習プランの作成
  • 学習のペース管理

質問可能

各教科に精通している科目サポーターに質問ができます。

対応科目は英語、数学、物理、化学の4科目です。

月10問までできます。

しかも原則当日中に返ってくるようです。

 

正直「合格特訓コース」が微妙な理由

コーチは指導のプロではない

評判を聞く限り本当に難関大の学生が担当になるようです。

これは人材派遣業で基盤を築いているリクルートだからできることだと思います。

 

ただコーチは言っても指導に関しては素人です。

おそらくですが、受験の時にスタディサプリを使っていない方も多いでしょう。

特に難関大になるほど、所得1000万以上など裕福な家庭出身の方が多いので、中高一貫出身や駿台とか鉄録会などに通っていた方が多いでしょう。

 

例えば、中高一貫だった方が、公立の学生の学習プラン作成とかできるのかなって。

 

特に受験の指導として求められるのは、学力だけでなく、学校や家庭環境などに合ったサポートです。

いろいろな受験生を見てきた方じゃないと難しいのではないかなと思うのが個人的な感想です。

 

返信の頻度がコーチによって異なる

評判としては当たり外れが激しいことはすごく言われています。

 

そもそも返信の頻度がコーチによって異なるようです。

あるコーチは1日に少なくて2回・多いときは5回、あるコーチは1日1回、あるコーチは週1回とか。

中には担当の自己紹介だけで終わった方もいるようです。

おそらく、スタディサプリがコーチ側にその辺のルールを細かく決めていないのでしょう。

 

ちなみにですが、担当者のチェンジ(変更)は一応可能です。

チェンジ不可って情報が多いですが、間違いです。

実際にSNSに変更できた方はいました。

スタディサプリのお問い合わせフォームに、理由をしっかり書いてメール送ればすぐに変更してくれるようです。

 

自学自習の学習プランの作成は作って貰えないらしい

参考書など自学自習の学習プランは作って貰えなかったという評判がありました。

スタディサプリの映像授業を見るペース配分を決めるだけだったという評判がありました。

 

喝を入れて貰うのが難しい

受験で一番難しいのはモチベーションを保つことです。

人間だれしもさぼることはあります。そういう時に叱ってくれる人が欲しいです。

 

中々喝を入れて貰うのは、年長者でかつ親しい人でないと厳しいです。

合格特訓コース」は対面ではないので、喝を入れて貰うのは難しいです。

 

進捗報告を送るだけになりがち

アドバイスっていうよりは、進捗を報告して感想を貰うだけという評判がありました。

なんとなく想像つきます。

 

コーチも慣れていないので、アドバイスするのが難しいのかもしれません。

生徒側が自分からアドバイス貰いに行かないといけません。

ただこれを高校生に求めるのは酷です。

 

正直、進捗報告ならスタディプラスで十分です。

 

合格特訓コースのメリット

合格特訓コース」においてアドバイスや指導に期待すべきではないと考えています。

精神安定剤として使うのがベストでしょう。

実際の合格者と触れ合える

特に自称進学校の方は授業だけでなく周りのレベルが低いです。

頭の良い人・合格しそうな人の空気すらもよくわかりません。

実際に難関大の合格者と会話ができるというのは貴重な体験になります。

 

孤独を埋めれる

そもそも進学校じゃない高校の方や、浪人生(特に宅浪)の方は孤独がキツイです。

浪人生は秋以降がキツイです。

相手してくれる方がいるだけでも精神安定剤になります。

 

どんな人に「合格特訓コース」はおすすめ?

超進学校ではない高校生

毎年東大合格者が出るような高校出身であれば、普通に誘導の乗っていれば合格します。

 

自称進学校やそもそも進学校ではない場合は勉強する習慣すらありません。

合格特訓コース」では、勉強をしようと思うきっかけ作り、難関大の合格者と実際にふれあいができます。

 

浪人生(宅浪)

宅浪の場合1年間ずっと1人です。かなりキツイです。

お喋りする相手が親しかいません。

合格特訓コース」で、受験に関する話相手がいるだけでも精神安定剤として有効です。

 

ただ予備校に入るお金がないから、「合格特訓コース」にするのは控えた方がいいです。

有料自習室や模試や参考書などにお金を使った方がいいです。

 

14日「無料」体験はしてみる価値あり

スタディサプリの「合格特訓コース」は無料体験可能です。

とりあえず、無料で体験してみて良い担当者がコーチになれば継続するのもありでしょう。

嫌になればすぐに辞めればいいでしょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました