【新卒】正社員になった時点で負け組なのかもしれない【就活】

こんにちは。

いきなりですが、週5日も働くの面倒くさいと思いませんか?

最低限働き遊ぶ生活もいいとは思いませんか?

正社員のデメリット

自由な時間がなくなる

週5で働かないといけません。

場合によっては休日出勤もありえます。また休みも取りにくいです。

 

バイトなら終わったらそのまま帰れますが、正社員だと残業をしなければならない場合が非常に多いです。

また近年ではサービス残業も非常に多いです。

バイトなら働いた分を時給で換算されます。

給料は増えないのに自由な時間が減ることもあり得ます。

責任を押し付けられる

プレッシャーが精神的にきます。

また人間関係にも気を使わなければなりません。

バイトだと責任を持つ必要はありません。

転勤

バイトやパートだと転勤はありませんが、正社員だと会社の都合に合わせなければなりません。

行きたくない地方に住まなければならないこともありえます。

 

正社員以外の方法

起業

起業も一つの手です。

才能があれば正社員ではありえないほど稼ぐことも可能です。

 

起業についてはこちらの記事で詳しく解説しました

非正規雇用

パートやバイトや派遣ですね。

平成28年から厚生年金保険・健康保険の加入要件が、
従業員が501人以上の会社であれば「週20時間以上」に変わりました。

週3勤務でも加入可能ですね。ただこれだけでは生活ができません。

何か副業をしなければなりません。

おすすめはネットビジネスです。

ネットビジネスについてはこちらの記事で詳しく解説しました

まとめ

正社員だから安定して、安泰という時代ではもはやありません。

正社員でも首を切られる時代です。サービス残業も非常に多いです。

働いた分給料が支給されないなんて死活問題ですね。

 

ただし、大卒で正社員で働かなかったら親は悲しむかもしれません。

もちろんある程度自分で稼ぐ力が必要です。