大学生におすすめなクレジットカード3選

大学生活

今日はクレジットカードについてご紹介します。

クレジットカードがあればAmazonの支払いも楽になります。

また、格安SIMのようなクレジットカード支払いしかできないようなものも契約できます。

 

学生はほぼ審査通る

学生というだけでかなりの信用があります。

過去に家賃などの滞納や親などの親族が変なことしていない限りほぼ審査通ります。

逆に卒業後にフリーランスとかになったら審査かなり通りにくくなります。

カード会社も将来顧客となる学生を獲得したいわけです。

ただし、高校生は通りません。

 

学生の枠は少ない

学生は収入なくお金を持っていないとみなされているので、多くても大体枠は30万円程度です。

カード会社によっては枠が10万円や20万円の会社もあります。

学生というだけで楽天カードのように増枠できないカードもあります。

ただし学生でも増枠できるカードもあるので後で解説します。

 

クレジットカードによって特徴が違う

クレジットカード全部同じじゃね?って思っている方いるかもしれませんが、
カードによって特徴がかなり違います。

還元率はもちろんポイントの交換先、さらに電子マネーとの連携での還元率の有無が違います。

大学独自のクレジットカードは微妙

大学独自で発行しているクレジットカードがあります。

ざっと調べただけでもこんなに多くの大学で独自のクレジットカードが発行されていました。

  • 東京大学
  • 京都大学(学生は不可)
  • 早稲田大学
  • 慶応義塾大学
  • 明治大学
  • 中央大学
  • 日本大学
  • 大阪大学
  • 専修大学

これらのカードぶっちゃけて言いますが還元率が0.5%なのでしょっぱいです。

特典も結構しょぼいですね。

もっと言えば学歴自慢するだけのカードです。

学歴自慢したい方はどうぞ。

 

未成年は親に電話確認がある

未成年は親の許可がないとクレジットカードを作れないと日本の法律で決まっています。

書面で申し込む場合は親が書く欄があるので、電話掛かってきません。

ネットで申し込む場合は親に電話確認があります。

まあ電話を嫌がる親はいないと思いますが、頭の片隅に残しておきましょう。

ですが、20歳を超えたら未成年ではなくなるので、親の許可は不要になります。

もし親への電話確認が嫌ならば、20歳の誕生日来てからクレジットカード契約するのも手です。

 

おすすめなクレジットカード

楽天カード

  • 還元率1%
  • 楽天市場で使えばポイントザクザク溜まる
  • 最近マクドナルドなど楽天ポイント使える店が増えている
  • 学生は枠20万固定かつ増枠申請できない
  • 発行で楽天ポイント5000ポイント貰える
  • 審査が速いので1枚目のクレジットカードとしておすすめ!!!

楽天市場を使う方にはとにかくオススメです。

 

詳細&発行はこちらから楽天カード発行

ヤフーカード

  • 還元率1%
  • ヤフーショッピングだと還元率3%
  • さらに5がつく日だとポイント5倍に
  • PayPayで連携させて支払うとキャンペーンで還元率高くなる時がある
  • PayPayの残高に唯一チャージできるカード(他のカードは直接支払う形になる)
  • nanacoにチャージでポイント溜まる(※ただし工程が複雑)
  • 学生は枠20万円固定
  • 発行でTポイント合計10000ポイントゲットできる

ヤフーショッピングとPayPayを利用する方にオススメです。

 

詳細&発行はこちらから年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

 

P-one wizカード

  • 使った金額から自動的に1%OFFになる
  • さらに0.5%還元率なので合計実質1.5%還元
  • 学生でも増枠申請できる
  • 最初はリボ払いになっているので解除設定を自分でしなければならない

純粋に還元率が高いのでオススメです。

最近は還元率が改悪しているカードが多いのでこの還元率はなかなかないです。

 

詳細&発行はこちらからP-one wizカード発行

 

追記

ちなみに楽天カードはハピタスを通した方がお得です。

ハピタスのポイントが付きます。現時点でこんな感じです。

 

ハピタスはこちらからその買うを、もっとハッピーに。 | ハピタス

 

コメント