【ポイント10倍】アガルートのポイントって何に使えるの?

資格
2020年7月1日から31日までポイント10倍キャンペーン実施中です。
全講座対象です。今回のキャンペーンは公務員試験の単科の講座で利用するのが使いやすいです。

今回は、アガルートのポイントの付与、交換、有効期限、おすすめの利用方法(使い道や使い方)について解説します。

アガルートアカデミー

 

 

ポイントの付与や有効期限は?

原則1%です。ポイント10倍だと10%還元になります。

10万円の講座購入で1万ポイント還元になります。

また有効期限はありません。

 

付与は教材がある講座は,全教材が発送がされた時点で付与されます。

教材の発送は原則として入金確認後,翌営業日内(土日祝除く)に発送です。

ただし,在庫切れ・注文が集中している時は、3日~1週間程度掛かることもあります。

お急ぎの場合はお申込み前にカスタマーセンターにて在庫の有無と発送予定日の確認も可能とのことです。

 

ポイントはアガルートの講座でしか使えない

アガルートで講座を購入する時しかポイントを使えないようです。

ちなみに、日用品なども販売していないので、他の講座を購入するしかありません。

また他のポイントに交換や譲渡も不可です。

兄弟や親子間での利用ぐらい公式で認めて欲しいなあと思うのは本音です。

 

おすすめの使い方

公務員試験

公務員試験で単科の講座を購入して、後からポイントを利用して購入するのがいいでしょう。

評判の良い数的処理対策講座と組み合わせるのがおすすめです。

数的処理対策講座が大好評

苦手な方が多い柴崎講師の数的処理対策講座が大好評です。

 

市販の問題集だと問題の数が多いので、途中で挫折しがちです。

しかも、たまに解説がわかりにくいこともあります。

 

数的処理対策講座は問題数が絞られている上に、動画で解説して貰えるのでわかりやすいです。

問題と柴崎講師の解説の質の高さがかなり評判高いです。

 

この数的処理処理講座だけでも取ることを強くおすすめします。

今から公務員試験の勉強を始めようと思っている方は、まずは時間の掛かる数的処理から取り掛かるといいでしょう。

 

無料でサンプル動画がこちらからご覧になれます。

 

数的処理対策講座→専門記述対策講座

数的処理対策講座 17,500円→専門記述対策講座1コース15,000円です。

専門記述は都庁、裁判所事務官、財務専門官、国税専門官で課されます。

 

また、専門記述は市販の参考書が充実していないので、アガルートの専門記述対策講座は貴重です。

以下の3コースあります。

 

また都庁だと科目数が多いので2コース以上購入される方は、専門記述対策講座→数的処理対策講座の順番がおすすめです。

 

経済系科目対策講座→数的処理対策講座

経済系科目対策講座(ミクロ,マクロ,経営,財政) 27,300円→数的処理対策講座 17,500円です。

特に法学部の方は経済系科目が苦手な方が多く、市販の参考書で対応しにくいのでアガルートで単科で取るのがおすすめです。

 

法律系科目対策講座数的処理対策講座

法律系科目対策講座(憲法、民法、行政法) 28,000円→数的処理対策講座 17,500円です。

法学部出身ではない方は法律系科目が苦手な方が多く、市販の参考書で対応しにくいのでアガルートで単科で取るのがおすすめです。

 

数的処理対策講座単科で会計学(国税向け)

数的処理対策講座 17,500円→単科で会計学5,600円です。

会計は捨てている方が多いですが、やってみるといいでしょう。

 

ダブルライセンス

ダブルライセンスが普通の使い方でしょう。

 

この辺りの資格の組み合わせが一般的でしょう。

またアガルート自体まだ設立したばかりなので、今後簿記など講座が増える可能性は高いです。

特にポイントの有効期限もないですし、待ってみるのも一つの手です。

 

関連記事

【本音比較】公務員試験 通信講座ランキング~独学は無理?~
今回は公務員の通信講座についてリアルに比較しました。他サイトとは一味違う比較になっています。また最後に独学についてのコラムも書いてあるので、最後までご覧ください。
【本音比較】中小企業診断士 通信講座ランキング~独学は無理?~
今回は中小企業診断士の通信講座についてリアルに比較しました。他サイトとは一味違う比較になっています。また最後に独学についてのコラムも書いてあるので、最後までご覧ください。中小企業診断士の試験内容一応わからない...
【本音比較】宅建 通信講座ランキング~独学は無理?~
今回は宅地建物取引士の通信講座についてリアルに比較しました。他サイトとは一味違う比較になっています。また最後に独学についてのコラムも書いてあるので、最後までご覧ください。1位:Amazonプライムビデオ「宅建...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました