【4科目比較】理科基礎のオススメ科目!?生物基礎は不利??

こんにちは。

理科基礎の選択について悩んでいる方がいるかもしれません。

 

基礎科目は以下のの4科目です。

  • 物理基礎
  • 生物基礎
  • 化学基礎
  • 地学基礎

この中から文系は基礎科目を2科目選択しなければなりません。

今日は理科基礎4科目を比較します。

物理基礎

ぶっちゃけ一番簡単です。

しかし計算を嫌がる方も多いのぶっちぎり受験者数が少ないです。

受験者層は文系しかいません。

公式は暗記しなければなりませんが、数は少ないです。

文系向けの内容となっており難易度も低めです。。

物理基礎も出来ないようでは数学なんてできないでしょう。

またトップ層の人にとっても満点が取りやすいです。

1科目は物理基礎で決定です。

人気の参考書

生物基礎

暗記も多く範囲も拾いためオススメしません。

しかも暗記だけではなく実験考察問題も出ます

2017年度のように簡単な年もあります。

しかし、難しくしようと思えばいくらでも難しくできます

また単純な暗記問題も少ないです。

生物の知識を使って考えさせたり、引掛ける問題が多く問題演習に時間が掛かります

またトップ層の人にとっても満点が取りにくい科目です。

生物基礎は選ばないようにしましょう。

 

化学基礎

計算も暗記もあります。molの計算は苦手な人も多いです。

量も少なく基本的な内容も多いのでオススメです。

学校の授業で化学基礎をやっていれば選べばいいでしょう。

満点は取れなくはないですが、高得点が安定して取りやすいです。

人気の参考書

 

地学基礎

地学基礎は暗記や計算が少なく高得点が取りやすいです。

短時間で高得点が狙えます。

ただ高校の授業でやっているところは少ないです。

化学基礎と地学基礎好きな方を選べばいいでしょう。

人気の参考書

まとめ

物理基礎+化学基礎or地学基礎を選べばいいでしょう。

また理科基礎の勉強は夏休み明けぐらいから始めましょう。

12月からやったら間に合うとかいう迷信は信じたらいけませんよwww

 

ちなみに【スタディサプリ】では地学基礎以外の基礎科目が学べます。

他の科目も見放題で月額980円です。

 

 

スタディサプリについてはこちらで詳しく解説しました。