田村淳さんが青山学院大学に合格できる方法を現実的に考えてみた

こんにちは。

田村淳さんがAbemaTV にて、青山学院大学にを受験することで話題になっていますね。

そこで、今日は田村淳さんが青山学院大学に合格できる方法を考えてみました。

 


田村淳さんの実力

 

最終学歴

 

高校は下関中央工業高校 を卒業されています。

山口県下関市後田町4丁目25−

 

エピソード

 

中学2年生の時に英検4級に落ちたことがある。

 

抱負

 

今年度2018年に受験をするので残り100日を切っている

断酒して朝8時から勉強している

 

 

 

 

社会人入試で合格を目指す

 

意外と芸能人では社会人入試で合格されている方がいます。

 

 

社会人入試とは?

 

一般入試と違い、受験科目が少なく人物やこれまでのキャリアが考慮された入試です。

目的は「社会人の学びなおし」です。

 

 

社会人入試で合格した芸能人

 

萩本欽一

2015年駒沢大学仏教学部の社会人入試で合格

 

 

東国原英夫

2000年に早稲田大学第二文学部に社会人入試で合格

さらに、卒業後社会人AO入試で早稲田大学政治経済学部政治学科に合格

 

 

 

 

青学の社会人入試とは?

 

青学では1学科だけ社会人入試が行われています。

それは、教育人間科学部心理学科です。

 

募集人員

 

5名

 

 

出願資格

 

次のいずれかに該当する者(文部科学省令により高等学校卒業の資格があると認定された
者を含む)
A.高等学校卒業後5年以上経過した者(2013年3月以前に高等学校を卒業した者)
B.高等学校卒業後、既に定職に就いている者
C.定時制・通信制・単位制等の高等学校卒業見込みの者で既に定職に就いている者

 

もちろん田村淳さんは高校を卒業し、5年以上経過しているので満たします。

 

 

選考方法

 

・英語

・小論文

・面接

 

 

出願期間

 

2017年11月1日(水)〜11月4日(土)

 

 

試験日

 

2017年11月25日(土)

(あと2か月ほど時間がありますね)

 

 

合格発表

 

2017年12月1日(金)13:00

 

 

過去の入試結果

 

2017年度は受験者数7名に対し合格者数1名

2016年度は受験者数5名に対し合格者数1名

 

 

 

 

その他

 

配点や過去問は不明です。

 

淳さんならば小論文と面接はきっと問題ないでしょう。

淳さんは過去に本を出版されていますし、文章を書く力はあるでしょう。

 

英語についてはよくわかりません。

英語の難易度と努力次第でしょう。

ただ後にも書きますが、青学の一般入試では英語が割と難易度高いので、

社会人入試でも英語は難易度が高いかもしれません。

 

 

ちなみに、こちらの予備校に合格体験記がありました。

http://www.yotsuya-seminar.com/cms/?p=1252

 

 

出典

 

http://www.aoyama.ac.jp/admission/undergraduate/request/pdf/2018_adult.pdf

 

 

 

 

ちなみに一般入試で突破するには

 

一応一般入試にも触れます

 

青学の問題の特徴

 

先程もありましたが、英語の難易度が他のMARCHと比較して高めです。

長文の量や語彙力共に難易度が高いです。

英語という科目の性質上、暗記で乗り越えることは出来ず毎日の積み重ねです。

100日程度で攻略するのは非常に厳しいでしょう。

 

また国語は英語と比較したら割と簡単です。

ただセンター試験レベルは最低限必要です。

 

社会に関しては標準レベルですが、全く今まで勉強してこなかった方が

100日程度で詰め込むのは至難の業です。

 

 

 

 

一番合格しやすい学部は?

 

ぶっちゃけ各学部に差がありません。

ただ強いて言うならば、社会情報学部と地球社会共生学部でしょう。

他の文系学部と比較して若干倍率が低めです。

 

ただし、淳さんは青学を志望した理由に以下のことを述べています。

「東京に来てすぐに住んだ場所が原宿だった。

18歳の頃にバイトをしていたら、バイト先に青学生がよく来ていて、同い年の青学生を見て、

ファッションセンスもあって頭も良くてなんてキラキラした人たちなんだと思っていた。

なので、あのとき憧れだった青学を目指すことになった。東京のど真ん中にある憧れの大学

 

 

残念ながら、社会情報学部と地球社会共生学部は青山キャンパスではなく相模原キャンパスです。

東京ではなく神奈川ですね。

神奈川県相模原市中央区淵野辺5-10-1

淳さんの憧れとは違いますね…

 

 

 

 

まとめ

 

以上のことから、社会人入試で合格を目指すのが一番現実的でしょう。

残りの時間も少ないですし、淳さんは売れっ子芸人なので仕事の時間も多いです。

きっと今回、鍵となりそうなのは英語でしょう。

 

社会人なって受験するなんて凄い覚悟です。

特に淳さんなんて芸人として地位を築いています。

しかし覚悟をしたのならば、是非悔いのないように戦っていただきたいですね。

健闘を心からお祈りします。

 

 

 

 

One Response to “田村淳さんが青山学院大学に合格できる方法を現実的に考えてみた”

  1. なな より:

    黙って
    合格→発表→密着番組放送
    の流れの方がかっこいいのになあ…

    チャラい受験理由を大々的に宣言したら、面接で悪影響を受けるし、
    肝心な『何を学びたいのか?』
    がないよね…

    学歴コンプなら一般入試ではいればいいのに…

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ