会社説明会とかいう無駄が多すぎる儀式

こんにちは。

就活してみるとわかると思いますが、会社説明会は無駄が多すぎますよね。

しかも多くの企業では会社説明会を受けないと選考にすら参加できません。

 


履歴書

 

会社説明会でいきなり履歴書を提出させる企業があります。

しかも手書きなので、結構学生にとって負担がかかります。

経歴なんてマイナビやリクナビに登録する時入力していますし、もちろん企業側も閲覧できます。

なぜもう一度書かせるという…

筆跡などから性格を判断したいのでしょうが、そんなもん面接でわかります。

 

 

そもそも会社説明会って企業のことを知るための会なんですよ。

それって説明会じゃなくて選考会じゃんって話ですよ。

 

説明会で企業のことを詳しく知ることが目的なのに、

その企業を必ず受ける前提で説明会を行っていることに矛盾があります。

 

 

しかも、就活の履歴書ってバイトの履歴書みたいに経歴だけ書くのではありません。

自己アピールなど書かなければなりません。

それなのに、企業の説明を聞く前に履歴書の自己アピールで

「御社の企業理念は~」とか書かなければならないのが現状です。

 

ちなみに、会社説明会でいきなりエントリーシートを提出させる企業もあります。

大体マイナビやリクナビでエントリーしたらメールで添付して送られます。

または会社説明会が終わったらその場で書かされる場合もあります。

ただこれは企業側も学生を考慮して作っているのでしょう。

なので、大体は説明会を聞かなくても書けることを書かされます

ただ学生側からすればめんどくさいです。

 

ぶっちゃけ、会社説明会で試験を受けさせるのだから、

試験受けて通った人だけが記載すればいいのではないかと思います。

 

 

 

 

服装

 

スーツが原則です。

しかもスーツ着て日頃仕事をしない職業でもスーツです。

企業になぜスーツなのか聞いても「それが常識だから」としか答えないでしょう。

しかも上着やネクタイはどんなに暑くても指示がない限り着用するのが常識です。

特に夏場は汗だくになります。

 

 

カバンもリュックサックではだめです。

このような持ち運びがしにくいビジネスバッグ で参加しなければなりません。

自宅から参加する方はいいかもしれないですが、地方勢が泊まって参加するには苦痛です。

 

 

ちなみにこのバックは私もAmazonで購入しましたが、値段の割りに安くて丈夫ですよ。

本当にお値段以上の価値がある素晴らしいバックです。

 

 

もちろん靴は革靴です。

すごく履きにくいし疲れます。

 

 

そもそも企業説明会って企業に話を聞きに行くことが目的です。

別にわざわざ正装で参加させる意味なんてないと思います。

 

 

 

 

拘束時間が長い

 

結構拘束時間が長いです。

大体4~5時間掛かります。

みんなが知っていることでも普通に説明します。

もっと言えば大体のことはホームページ見ればわかります。

場合によってはグループワークもやらされます。

 

もっとコンパクトにまとめようと思えば、正直できます。

時間は限られているのでもっと簡潔にやって欲しいです。

 

またSPIなどのテストをやらされる場合もあります。

ただこれは企業側も学生もメリットがあります。

再び試験だけしに企業に訪問するのはめんどくさいってことですね。

もちろん企業側も開催するのはめんどくさいです。

ただ企業側も学生を考慮して、

「今から試験をしますが、説明会を聞いて興味がないと思ったら帰っても構いません。」

と一言声をかけたりしている企業もあります。

 

 

 

 

どういうのが理想?

 

ホームページに詳しく説明する

 

そもそもパンフレットやパワーポイントをPDF化して新卒用のホームページに置けばいいのです。

わからないことは直接メールで聞いてくださいってスタンスがいいでしょう。

もちろんレベルの低い質問や答えたくない質問は企業側も無視していいでしょう。

 

 

WEB説明会

 

一部行われている企業もありますが少ないです。

基本学生は就活の時期は忙しいし、お金もありません。

特に地方の学生にとっては関東や関西に泊まりで行くのは苦痛です。

交通費もでない上に行くのにも時間が掛かるし、体力的にもきついです。

こんだけネットが発達している社会ならばネットを利用するべきです。

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ