ブロガーで起業だけはやめとけ ブログを書いたらだめ?

こんにちは。

巷では大卒後に職に付かずにブロガーで起業している方が結構いるようです。

まあ、敢えてここで言うことでもないですが、

マジでやめといた方がいいです。

 


多くのブロガーは親に寄生してる

 

多くのブロガーは稼げていません。

月10万円も稼げていません。

稼げていないので、当然生活できません。

生活ができないので実家で暮らし親に寄生しています。

親もずっと生きているわけでもないのに、将来どうするつもりなんでしょうね。

恐らく、年金や健康保険まで払っているブロガーも少ないでしょう。

 

 

 

 

イケダハヤトのやり口

 

ブロガーで起業した人の中では、

イケハヤさんに憧れてブロガーになりました。」

という方が数多くいます。

イケダハヤトはブロガーとしてトップの地位を築いています。

 

こちらが、彼のブログです。

http://www.ikedahayato.com/

 

どんな記事を書いているのでしょう?

さぞかし素晴らしい記事を書いていると思うのではないでしょうか?

 

残念ながら、くそつまんない記事ばっかです。

 

実際何記事か読んでみてください。

論点がずれていたり、中身がペラペラです。

読んでいて、有益性があるどころか、

人をイラッとさせる文章を書いています。

論点がずれている煽りが多いですね。

 

 

つまり、彼のやり口は炎上商法なのです。

 

 

まあ、誰も真似できないですよ。

メンタル逝かれますし。

しかも、彼の場合自分の顔と本名公開していますから…

 

でも、彼は努力はしています。

毎日更新しています。

1日1記事どころか、5記事程度更新しています。

私も1日1記事更新していますが、なかなかしんどいですよ。

多くの人は1日1記事すら更新できません。

 

彼のやり方は普通の人には真似できません

 

ちなみに、この人も同じやり口です。

https://www.jimpei.net/

 

炎上商法でもしないと、ブロガーは有名になりません。

 

 

 

 

ブログは書いたらダメ?

 

ブログが自体を書くことは否定しません。

むしろ良いことだと思います。

あくまでも、金儲けのためにやるのではなく、

日記感覚で始めることをオススメします。

 

特に、受験生の皆さんにはブログを始めることをオススメします。

ブログを書くことで自分の精神を保つことができます。

さらに、ブログは残るものなので将来ブログを見て、

その時のことを思い出すことができます。

さらに、自分と同じ境遇の人が、そのブログを見に来て、

救われたり、役に立ち社会貢献になります。

 

まあ、お小遣い程度なら報酬を発生させることは可能です。

詳しくはこちらの記事で詳しく解説しました。

受験生がブログを始めた方がいい理由とは? ブログで社会貢献?

 

 

ワードプレスを使ったサイトの作り方について詳しくはこちらの記事をご覧ください。

「WordPress」でブログを作ってみよう 費用や登録すべきサイトなどについて

 

ワードプレスが難しい方は最初はアメブロでもいいでしょう。

Twitterは将来振り返りにくいので正直おすすめできません。

 

 

 

 

まとめ

 

あくまでもブログは日記感覚で始めましょう。

ブログは一生の財産になります。

 

ちなみに、アフィリエイトとブログは別物です。

アフィリエイトはサイトを使って商品を紹介するやり方です。

アフィリエイトでの起業は割とおすすめできますが、

かなり時間がかかります。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

学生はアフィリエイトしたらダメ? いや、そんなわけないでしょwwwww

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ