学生はアフィリエイトしたらダメ? いや、そんなわけないでしょwwwww

こんにちは。

以前大学生におすすめネットビジネスを様々ご紹介しました。

大学生におすすめのネットビジネスを紹介 ~ネットビジネスの4つの種類とは~

 

そして、大学生がネットビジネスするべき理由についてお話ししました。

大学生の間にネットビジネスを始めた方が良い3つの理由

 

さらに、ワードプレスでサイトを作る方法も解説しました。

「WordPress」でブログを作ってみよう 費用や登録すべきサイトなどについて

 

 

 

しかし、ネットを検索しているとこのような記事を見つけました。

学生さんは貧乏でもアフィリエイトなんかしちゃダメ!と私が思う三つの理由

 

 

この方は主婦をしながら、アフィで月収100万円を稼いでいるようですが、

正直

 

「バカだな、視野が狭すぎるな。」

って思いました。

 

 

理由を説明します。

 

 

 

 


学生がアフィを始めたら困る理由

 

ブログでは以下の点が挙げられています。

  • 月10万稼ぐと扶養から外れる
  • 月100万稼ぐと奨学金が借りれなくなる
  • 副業でアフィができない

 

まあくそみたいな理由ですよ

 

 

アフィは時間が掛かる

 

アフィは稼ぐのに非常に時間が掛かります。

初めの頃はほぼただ働きです。

 

当サイトは今年の1月にオープンしました。

最初は不定期で更新していましたが、

4月頃から今日まで毎日1日も欠かさず更新しています。

それでやっと最近になってまともな報酬が手に入りました。

しかし、それでもバイトをした方が効率的なのが現状です。

 

ただアフィはある程度の所まで達すると何もしなくても報酬が、

いわゆる不労所得を発生させることが可能な性質があります。

 

ブログの方は主婦で時間に余裕があったからアフィに取り組めたのでしょう。

あなたは働きながら、疲れた身体でアフィができますか?

あなたは働きながら、新しいことにチャレンジできる精神がありますか?

あなたは働きながら、最初ただ働きなのに継続して更新できますか?

 

多くの方はできません。

そこで暇で時間のある大学時代にアフィリエイトをすることが最適なのです。

 

 

 

 

扶養対策について

 

学生の扶養についてはこちらの記事で解説しました。

学生が扶養から外れるのは103万? 38万円? 扶養外れたらどうなるの?

 

給与所得の場合は年間103万円以上、

雑所得の場合は年間38万円以上

扶養から外れます。

アフィは雑所得になります。

 

単純計算で月3万円は稼いでも扶養から外れません。

まあ多くの人はそんな簡単に月3万も継続して1年間稼げません。

 

でも、もしそれ以上稼いだとしても問題ありません。

だって経費を引いて38万ですから。

 

例えば、アフィに関する本は全額経費で落とせます。

もちろん記事を書くために読んだ本も一部経費で落とせます。

そしてサーバー代も全額経費で落とせます。

そして電気代やネット代や家賃も一部経費で落とせます。

 

さらに、今後大きくさらに稼ぐためにコンサルや教材、

塾などに入塾しても経費で落とせます。

 

具体的にどれくらい稼いでも大丈夫とは言えませんが、

基本的にはある程度稼いでも問題ありません。

 

てか、扶養から外れるほど稼ぐ人であれば、

さすがに何も教材を買ってないってことはないでしょう。

 

大切なのは未来の収入を増やすことですから。

ただ必要ないものを購入し、経費で落とすのは本末転倒です。

 

 

 

 

月100万稼いだら…

 

月100万稼げたら普通に生活できます。

就活しない人もいるでしょう。

(今後も稼ぎ続けられる保証はありませんが)

 

ただ調子に乗りすぎるとこのようになるかもしれません。

アフィリエイトで勘違いした大学生の末路

 

 

まあ、奨学金なんて止められても平気です。

アフィで稼いだ金で学費を支払えばいいのですから…

 

ただ100万まるまる残るわけではありません。

税金がかなり掛かります。

実際残る所得は3分の1になってしまいます。

こちらの記事ではそのことについて触れました。

なぜ起業は大変だと言われているのか  ~4つのリスクとは~

 

ですが、100万も稼げば問題ありません。

その辺のサラリーマンよりも実質的にも稼いでます。

 

さらに、奨学金の収入は扶養から外れても打ち切られません。

だってバイトで年間100万程度稼ぐのは普通にありますし、

何よりも、奨学金を継続するのに収入証明など必要なく、自己申告です。

 

アフィで稼いでしまったら、奨学金打ち切られるという考え自体

ナンセンスです。

 

 

 

 

副業は?

 

確かに、多くの企業が副業を認めていません。

ただし普通にしてれば、まずバレません。

バレなければやっていいのです。

 

こちらの記事ではバレない理由と副業をバレないようにするコツを紹介しました。

【新卒】副業を許可している企業はほぼないが、まずバレない【就活】

 

ただし、公務員はアウトです。

まあ公務員にならなければ済む話です。

 

 

 

 

まとめ

 

以上のことから大学時代にアフィをすることは、

ダメどころか、素晴らしいことなのです。

 

今は給料が低い時代です。

そして待遇と給料の良い大手に就職できる割合は

早慶でも全体の30%程度

MARCHだと全体の10%前後になります

多くの人は大手に就職できません。

 

 

だから、副業で収入を上げる必要があるのです。

【新卒】大手に就職するのが無理でも、副業で上乗せすれば高年収【就活】

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ