【センター理科1科目】就職良くて設備が整った「会津大学」がコスパ最強【偏差値48】

こんにちは。

以前こちらの記事で会津大学を紹介しました。

センター試験失敗した人におすすめな理系国公立大学

会津大学は世界大学ランキング日本版で23位でした。

そして新たに会津大学の魅力について知ったので紹介します。

 


 

 

受かりやすい

 

偏差値48のため受かりやすいです。

しかもセンター試験はA方式だと理科1科目で理科基礎も使えます。

入試科目についてはこちらをご覧ください。

https://passnavi.evidus.com/search_univ/1028/ippan.html

 

 

カリキュラム

 

1年次からプログラミングを徹底的に教え込まれます。

さらに大量の課題が課せられて大変なようです。

 

3年生からは英語だけの授業が本格的に始まります。

さらに卒論は英語で書かなければいけません。

ただしコンピューターは英語だけで成り立っているので、

第二外国語はやりません。

 

留年率がやや高く4年間で卒業できるのは75%程度です。

 

 

 

 

高い就職実績

 

今現在IT産業は急速に成長しています。

ここまでITに特化した教育をしているのでIT業界からの評価が高いです。

ヤフーやNTTドコモなど大手に就職する学生もいます。

  • ソニー
  • シャープ
  • 東芝
  • パナソニック
  • LINE
  • 楽天

といった日本を代表する企業への就職が目立ちます。

就職率は就職率は97~98%です。

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.u-aizu.ac.jp/career/undergraduate/

 

さらに会津大学では起業を支援しており、

起業する方も一定数います。

大学発ベンチャーの数は日本一です。

http://www.ubic-u-aizu.jp/incubation/venture.html

 

 

 

 

まとめ

 

いかかがでしょうか?

努力次第でいくらでも自分の力を伸ばせる素晴らしい大学です。

この大学ではITの高度な知識を付けることができます。

 

⇒願書やパンフレットはこちらから

 

 

その他受験情報についてはこちらのページをご覧ください。

受験情報

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ